2017年06月29日

1000日

もうすぐ高校野球が開幕ですねik_79

小学校3年くらいから野球はじめた子がおったとして

高校3年まで続けていれば10年野球を続けてるわけで

17歳になるまで半分以上の野球人生

ほんで1年に土曜と日曜が約100日あるやん

10年で1000日

1000日中の最低でも900日はドロドロの汗まみれで週末を過ごしてきたわけでicon12

そりゃ親は色んな事がフラッシュバックされるわなぁicon11

数年前、おかっちの親友の子供さんが甲子園に出場しました

地区予選からずっとベンチ入りしたものの

甲子園に出場し一回戦敗退

そして地区予選から計6試合で一度も出場の機会はありませんでした

そして親が甲子園から帰りのバスに乗り込み高速に乗ろうとした時

携帯にメールが

『お父さん本当にいままで応援ありがとう』

父親はバスの中で声を殺し和歌山までずっと涙がとまらなかったそうですicon11

学童のC級のころの事

学童でホームラン打った事

中学野球の時の事

高校に入学しユニフォームに袖を通した時の事

いろんな記憶が蘇ったそうです

そして何よりも

両親への感謝の言葉icon11

この一言が野球で何を学んだかの全てだと思います

あかな・・・こんな話icon11icon11

  


Posted by おかっち at 08:26Comments(1)最近思う少年野球って・・・

2017年05月21日

紀三井寺での感動

今日はね寝不足でふうたの試合を見に東高校へ



ほんでちょっとだけ見学させてもろて田井ノ瀬に紀州のジュニアとレギュラーの練習試合を観戦にicon17




それから昼前に紀三井寺球場にマクドの決勝戦を見に行ったのよ

蓬莱さんik_82野崎福島さん



まぁねぇ

昨年の藤並さんik_82宮前さんの決勝も

見に行かせていただいたんやけど

素晴らしい試合でしたface08ik_72

初回に2点を先制された蓬莱さんでしたが

終わってみればその2点だけ

もうほんまナイスピッチングでしたik_72

ほんで感動したのは

野崎福島さんのチーム力icon14

三位一体とはこの事を言うんでしょうね

試合前ノックからの声、動き

集合前のラッキーボーイ

整列そして挨拶

驚くほどの一体感のある応援

優勝を決めた時、全員がマウンドに走り

挨拶後のグランドから応援団への返し

今回は和歌山市さんが主催の県大会でしたが

もし他支部や他県で開催されていた大会であったとしても

一瞬にしてアゥェイからホームに変えるほどの振る舞いでした

感動したのと同時に

昨年のYOSHIMURA選抜が高砂で優勝した時がフラッシュバックしてしまいました

本当に素晴らしい両チームの戦いに感動し

嫉妬心さえ感じた三位一体感

これこそ学童野球ちゅうもんを見せていただきましたicon12

学童と言うカテゴリーで

頭の中で理想とするもの

求めているものが

手本として示されたような感覚になりましたik_96

全国大会で和歌山県代表チームの

三位一体の組織力を知らしめてきてください

ほんとうにおめでとうございます

そしてありがとうございましたik_75

  


Posted by おかっち at 20:35Comments(0)少年野球って・・・

2017年05月20日

マクド

今日から二日間の日程でマクドの県大会が

はじまるんですねicon14ik_79

今年は和歌山市担当で聖地紀三井寺球場での開会式とかface08ik_72

icon01もええし最高ですねik_96

まっくん

家からも近いし久々に出番ちゃうか


  


Posted by おかっち at 08:32Comments(0)少年野球って・・・

2017年05月16日

ほんま楽しんどきよ

学童 中学野球 高校野球 大学野球 社会人野球 プロ野球

野球ちゅうてもピラミッド式に色んなカテゴリーがあるわけで

ふうたが高校球児になりまだ二カ月ほどなんやけど

学童野球は親も行ける時にはグランドに行きお手伝いしたり審判したり

帰りの車の中、夕食時、風呂で

「今日はなんでこの時こうやったんik_19

「あそこでこうやったらなぁ」

「ナイスバッティング・」  「ええ声やったなぁ」

帰ってきてキャッチボールしたりバッティングセンター行ったり

「ここはこうしなぁって監督に言われてたやろ~」 「このほうがええんちゃうかik_19

などなど素人でもおやじ達の少年野球感満載でface02

親も保護者会で人間関係を構築しながら人間的成長し

親子で野球をして親子で人間的成長をさせていただいてるって感じ


中学野球になると

「ああやろ、こうやろ」と言う言葉はなくなり

もちろん技術的な事は指導者様に全て一任なわけで

反抗期などもあったりして

家では無言でティーで淡々とボールをほってあげるくらいしかできず・・・

もっとがんばろらって言葉はまだかけられる時期

高校野球

一言で言うたら

電柱に隠れて顔半分だして見守ってるって感じface01

帰ってきても暗闇で素振りしてik_80

疲れて食べる事もできず

風呂に入ってすぐにik_05

朝は6時前に起きて出て行き

会話は「ただいま」 「おかえり」

中学まで言っていた「がんばれ」も

酷に思え言葉にようせんのよface10

これからまだまだドラマはあるんやろけど

人生15年の中で9年以上やってきた野球ちゅうスポーツで

この高校野球ちゅうカテゴリーをやりきった時

親子で酒のみながらどんな話ができるか

今からめちゃめちゃ楽しみです

だから

学童で野球を志している子供さんがおる人は

親子でめちゃめちゃ野球を楽しんどいてくださいface02

ほんでやっぱり野球ちゅうスポーツはええれ

なんせ

子供だけちごて親子で人間的成長できるスポーツですik_79  


Posted by おかっち at 09:27Comments(3)少年野球って・・・

2017年04月27日

ふむふむ

こんな記事を見つけ

興味を持って何回も何回も読み直し

色んな視点から色んな考え方があって

色んな感じ方がある内容やと思って張り付けてみました

納得する文章ととらえるだけでなく

傾向と対策として

学童の時期、もしくは中学野球の時期での対処法はないんかなとか

ものすごく深い内容ですねicon10

試合前の練習だ。キャッチボールを見る、シートノックを見る。

野球の上手な子が減ったなぁ……。

かなりの強豪、名門といわれるチームでも、そんな印象を受けることが多くある。

20年以上、高校野球を見ている人に何人も訊いてみた。10人のうち7人が同じ印象を持ち、

うち3人は「痛切に感じている」と答えてくれて、訊いたこっちのほうが逆に驚いた。

ならば、野球技術の低下と部員減少が、なぜ結びつくのか?

こんなふうに考えている。

100人の“野球大好き少年”がいたとする。このうち、野球が上手い順に上から30人ぐらいは、

そのまま中学、高校と野球を続ける。

スキルが高い者は実績もあげられ、周りからの評価も高いので、本人も積極的になれて、

野球を続けることが必然になるからだ。

逆に、下の30人には、残念ながらその逆の減少が起こって、

そのほとんどが他のスポーツに転じたり、スポーツそのものから離れてしまう。

問題は、まあまあ上手な“真ん中”の40人だ。

子供の遊びといえば野球、少年のスポーツといえば野球だった今から30年、40年前は、

自分の野球が人並みだと感じていれば、そのまま、なんとなくでも野球を続けていた。

野球以外の競技はそこまで選択肢になっていなかった。

しかし今は、この40人が割れる。

野球がそこそこ上手であれば、他のスポーツだってこなせる程度の身体能力は持っている。

他のスポーツに魅力を感じている少年たちが、野球から離れていく現象がこのレベルで起こると、

たとえばその半分の20人が離脱するとして、野球のスキルが上から70番目だった少年が

一気に50番目に繰り上がることになる。

これが、今の現象のように思う。

スキルの低下から、部員の減少が見てとれる。

今の高校野球の現実の一端ではなかろうか。

けどね

おかっちが今一番楽しみでおもろいのが

70番目のふうたがどこまで頑張れて高校野球をどんな立ち位置でもやり切り

どんな大人に成長していくかが

一番興味あるれicon06

  


Posted by おかっち at 14:54Comments(0)少年野球って・・・

2017年04月06日

選手

選ばれた手って書いて

選手

どの立ち位置

どのポジションにおっても

このチームにとって選ばれた必要な人

ほな全うせななik_96

  


Posted by おかっち at 08:21Comments(0)少年野球って・・・

2017年04月02日

学び

ほんまグッとくるなicon11

  


Posted by おかっち at 17:37Comments(0)少年野球って・・・

2017年03月05日

おやじ達のボーリング大会

ゆうべ女子会と同時刻に

第2回おやじ達のボーリング大会によんでいただき初参加させていただきましたik_70



5人1チームで5チームのエントリー

おかっちはチームおかっちとして参加

まぁほかのチームは学童チームの保護者さんや元指導者さんやOBのチームなんやけど

おかっちのチームは寄せ集めのチームface02



8年ぶりくらいのボーリング・・・

今までの最高スコアは241なんやけど

誰も信じてくれやん95と120・・・face07

3ゲームしてたらおそらく200は越してたはずなんやけど・・・face07

けどね

おかっちのしもべ達が奮起してくれ

なななんと総合優勝ik_44



持ちきれやんほどの商品をいただいたおかっちの表情



段取りしてくださった皆さん

そして誘ってくれたこと

凄くうれしかったですik_70

ただ

この男には勝ちたかったなぁ・・・


  


2017年02月18日

理念

いよいよ春到来

色んな野球のカテゴリーで公式戦が開幕する時期となってきましたねicon14

もうわくわくしております

そして学童等でのカテゴリーを終了し

上のステージで野球を志そうとしている選手もそろそろどこのチームでお世話になるか

決断をしてきている時期ではないでしょうかicon12

なんか聞くところによると駅伝選手にも選ばれて駅伝終了後に

どこで野球をしようか決めると言う子供もいるとかicon16

あわてなくていいと思います

駅伝の選手に選ばれるなんて素晴らしいこと

みんながみんな経験できる事ではないので

全力で頑張って、落ち着いてからどこで頑張ろうか決めたらいいと思いますicon14

そんなこんなで色々と考えてたらね

ふと気になって調べてみたんよ

何をik_19

理念ですicon12

組織には理念と言うものがあります  【会社なども】

理念とは、辞書を引くとこうありました

1 ある物事についての、こうあるべきだという根本の考え。「憲法の理念を尊重する」
2 哲学で、純粋に理性によって立てられる超経験的な最高の理想的概念。


それもボーイズリーグ シニアリーグ ヤングリーグの

ik_79ボーイズリーグ

硬式野球を愛好する少年に正しい野球のあり方を指導し、

野球を通じて心身の錬磨とスポーツマンシップを理解させることに努め、

規律を重んじる明朗な社会人としての基礎を養成し、次代を担う少年の健全育成を図ることを目的としています


ik_79シリアリーグ

。「野球を愛する中学生に、硬式野球を正しく指導し、国際的スポーツマンとして強健な身体と健全な精神を涵養すること」が委員会の理念です。

ik_79ヤングリーグ

健全な硬式少年野球の振興と、発展に寄与することを、目的として全国組織で、誕生するものです。

野球を通じて少年達が、将来健全な社会人として成長するよう、その潜在能力を引き出す、お手伝いをするものです。


3リーグともちょっと言葉は違えど内容はほぼ一緒と言うことよなぁ~face01

結局は社会人になる前に野球を通して健全育成する場と

ちゅうことはやik_20勝手な解釈かもわからんけど

会社には社長がおって部長やの課長やのおって

開発部やの営業部やの販売部やの色んな部署があるんやけど会社の理念に基づいてどの部署も動いています

ほなチームは

フロントがあって首脳陣がおって選手がおって保護者

ここがリーグの理念にそって行動するわけやけど

その手法・方法はチームによって全て違うと思うのよ

そこがチームをどこにしようか判断する基準になってるんやろね

こないだ選抜チームの保護者さんが言うてました

親子で野球をするのは学童まで・・・

中学野球からは見守って応援するしかない・・・もっと学童時に親もがむしゃらにしとけばよかったって

そう考えた時、会社で言う各部署の役割は

首脳陣は野球の技術を指導しながら社会人としての基礎を育成し

フロントは首脳陣が指導に没頭できる環境を構築しつつ、チームの方向性を示しつつ責任ある立場であり

選手は野球を通して社会人としての根っ子を経験し

保護者はチームの運営がスムーズにいくようにアシストしながら、子供の応援団と言うのが

在り方がベストなのではないかと思いますik_96

そして子供がおってのチームちゅうことですねface02




  


Posted by おかっち at 15:10Comments(0)最近思う少年野球って・・・

2017年02月11日

みたい~ 

シーズンオフちゅうのもあるんやけど

野球観たいなぁ・・・

ふうたが秋に中学野球終わってからというもの

ほんま野球の試合ちゅうもんを観てない・・・icon11

昨日ね、夢球さんのブログに書いてましたik_08

選手は勝つと言う事を目標にしていい

では首脳陣の目的は

勝たせてあげたいicon14

指導者が自分の体裁を考えたり、自分の地位を上げたいとすると

勝たせてあげたいと言う気持ちより勝ちたいが先行してしまうik_95

ってありましたicon14

暑い日も寒い日も

学校のみんなが遊んでる土曜日も日曜日も

朝の早くから暗くなるまで練習をしている選手

野球を通して・・・なんじゃらかんじゃらと学びはあるけど

最終的になぜこれだけの練習をしているのか

それは

勝つ為でいいと思いますicon14

おかっちは野球人じゃないから野球の技術的な指導はあんまりわからんけど

組織感、チーム感と言うものは自分の中でできつつあるように思います。

子供らを育てる環境の理想像icon12

野球と言うスポーツを通して学んでいるのは子供だけでなく大人もicon14

だからもっと人間的成長をしていかなあかんなと実感していますik_96

  


Posted by おかっち at 08:29Comments(0)少年野球って・・・

2017年02月03日

価値の転換

今回の高砂ドリームカップで今までおかっちが感じていた事が明確になりました

10年くらい前まではね

学童でも6年生だけで9人以上おるチームがようさんあったやんかぁ

現在はA級オール6年ちゅうチームはほとんどないわけで

けどね、6年が4名とか5名でのチームはスタメンで6年を絶対に使うと言う方針をとってるんかなik_19

この方針をとっているとするならばチームとしての方針を明確にしておかなければならないと思うんよな

このチームはどの大会においても勝利・優勝を目指しますik_20

このチームは勝敗に関係なく思い出作り、人間形成・挨拶ができる子供を育てますik_20

どちらも素晴らしい目標設定ですが

自分の子供の立ち位置によって家族の方針が変わってるように思うんよ・・・icon10

チームに求めるようになるんよな

遠まわしに「うちの子をつこちゃってって」

けどね

子供は育ってますよicon12

↓ 必見です



  


Posted by おかっち at 11:51Comments(3)少年野球って・・・

2017年02月03日

振り返り9 意図と目的

食事会&ミーティングで「優勝をしてください」と言ったおかっち

今年ね、おかっちの想い付きで大会前に保護者のLINEに子供に聞いてほしいと質問を送ったのよ

①自分が試合にでれた時、自分にしかできないこと、自分がしなければならないは事は何か

②ベンチスタートまたは試合に出れなかった場合、自分にしかできないこと、自分がしなければならない事は何か

①の質問に対しては首脳陣がここだけのルールと題しこのチームに落とし込んだ事を文字にして書いてる選手が多く

首脳陣が指導した事が浸透してきていると言う事がうかがえました。

そして②の質問、声だし、バット引き、ランコー、ブルペンキャッチャーなどなど、声出し以外に普段自チームでは

意識してまで行動に移していない選手がほとんど違うんかなぁと思ってたんやけど

大会前に自分が発して文にしておく事で意識するでろうと思いました。

ほんで大会が終わってから動画を見せてもろたんやけど

ちょっとねぇ・・・ウルッてくるシーンもしばしば・・・icon11

昨日のコーチのブログにもあったように

ライバルのミスに喜ぶのではなくて、自分を磨く必要のあるチームとなったと思いますicon12



ただ・・・

これからの中学以降での野球人生を見据えた時に

もちろんライバルの実力を認める事は大変素晴らしいことですicon12

そして自分がベンチ入りに確定した時に、ベンチワークにのみに徹するのではなく

ベンチワークに徹しながら自分がいつでも試合に出れる準備も整えておく

それまでの「いつでも準備できています」と言う首脳陣へのアピールを欠かさない

そこは今回の大会でも首脳陣はちゃんと見てくれていましたよface02

そのおまえらの姿は観客席からお父ちゃん、お母ちゃんはずっと目でおっかけてるんやでik_96





  


2017年02月03日

振り返り8 勝つと言う目的

2016YOSHIMURA選抜が発足して解散までの約半年

練習や交流戦の度に首脳陣と飯を食いながら

チーム・選手の事について話の場がもたれました。

その場でね

コーチから「おかっち~事務局の見解として高砂では負けてでも全員の選手を出す事が一番ええことと言うか求めてることか

それとも、半分の選手しか使うチャンスがなかっても優勝する事を望むのか」と聞かれました。

おかっちねぇ

このチームに何らかの形で4年間関わらせてもらってきて

こんな質問されたのはじめてやったんよicon10

ただ質問されるまではいつも気持ちの中にあったのは

全ての選手に対して、このチームで色んな経験をしてほしい

このチームに入れてよかった

ヒットを打った、ファインプレーをしたなど全員で価値観を共有するには

全選手が出れる事が望ましいと思っていたのが本音です。

けどね

単刀直入に質問された時、正直とまどいました・・・

最初は「なるべく全員を・・・」と言いかけて

「すいません・・・やっぱり半分の選手しか使う機会がなかったとしても優勝してください!」と訂正しました


高砂ドリームカップまでは自チーム優先の中

練習試合や交流戦にこれる選手のほとんどは何らかの形で出場機会があったわけで

このチームにおける最終目標を明確にするならば

高砂ドリームカップにおいて意図して全選手が出場することが目標ではなく

優勝を目標とするべき!とこの質問をされて気づかされましたねicon12

そして結果として高砂で全選手に出場機会がなかったとしても

野球は9人でするスポーツではないと言う学びと

優勝した時に全選手や保護者が価値観をどんなふうに共有できるかと言う事を確かめてみたかったんです。

そして優勝ik_44

スポーツってどんなスポーツでもそうやけど

次回・・・意図と目的につづくik_71










  


2017年01月31日

プロ野球チップスゲーム

まずね卒団式等で選手全員にプロ野球チップスをプレゼントします

そして、まわりに観られず自分だけがカードの袋を開けて誰のカードが入ってるかを確認しますicon12

まず、ここでの子供らのリアクションがおもろいface02

プロ野球選手のカードが入ってるかと思いきや

チームメイトや首脳陣のカードがface08face07

うそやろ~

マジで~

最悪~

お~などの言葉が飛び交いますface02

そして、このスライドショーを流します。

ここからのルールは簡単

ババカードを引いた選手のみ黙って前に出てきて待機します

そしてスライドショーの途中からの流れにそってバツゲーム等をはじめますface02



今回、笠本コーチ賞 腕立て10回



そしてPPAPダンス グダグダの2人が踊ってくれましたface02



ちなみに守の父はウインズの卒団式にカードを引いてPPAP踊ってますface02

やっぱり親子でしたicon12

そして、おかっち賞は抜き取った本物のプロ野球カード25枚ををファイルにしてプレゼントicon27



監督賞は選手と監督が女装しての記念撮影でしたが



監督は揉まれて自分の世界に入ってしまいましたik_95

中家二軍賞は

おとんらが野球の話でよなよな飲み会を開催していた時の写真を使いプロ野球カードに

そのカードでおやじ達の二軍カード超レアカードをプレゼント





右下には自分が引いたカードを張り付けられるようになっていますicon14

そして、リビングに貼ってくれているようですicon12

そして会長賞は

会長が女装して選手にチューでしたicon06







けんすけは夜中うなされたようです・・・face02


  


2017年01月31日

プロ野球チップス

選抜チームの保護者さんのタイムラインに載っていた卒団式のプレゼントicon27

おかっちはとっさに目にとまり

何これik_19と連絡をとりました

そしたら

送り出してくれる保護者さんが作ってくれたプレゼント

プロ野球チップスface08

さっそく色々と調べました

ほんでアプリ発見~icon14

まずプロ野球チップスを購入



裏にはカードが入った袋がついています



そのカードの入った袋をキレイに切り、中のプロ野球カードを抜きます

そして作ったカードと差し替え



これは試しに作ったふうたのカード



カードをプリントアウトしたらラミネートをしてプロ野球チップスのカードの袋に入れます。

そしてテープで切ったところを張り付けて完成~

自分のカードが出てくるって

どえらいサプライズicon12

感動しましたik_75




そしてこのチップスを使ってサプライズゲームをしたんよ

次回

サプライズゲームにつづくik_71  


2016年12月03日

三昧

12月3日

今日もいい天気~icon01

さぁ今日は、YOSHIMURA選抜は

今年で三回目となります

市高で御坊の4チームからなる連合チームと和歌山市選抜と三つ巴ですik_80

YOSHIMURAからは12名しか参加できていませんが、持ってる力を出してアピールしてほしいですねik_96

ほんで我らが紀州ボーイズは今年最後となる公式戦、和歌山岩出ボーイズ大会初日ik_79

ほんでほんで、貴志川中学校軟式野球部は

近畿大会開催枠出場で初戦のようですik_82

さぁ結果や写真が届くのを楽しみにしながらおかっちも仕事がんばろかえik_96

  


Posted by おかっち at 08:24Comments(0)少年野球って・・・

2016年11月24日

四つの

Facebookで見つけた言葉です

戦いには

気機 (指揮官と兵士の闘志)

地機 (天地の利)

事機 (組織としてのまとまり)

力機 (戦力)


その中で最も重視されるのは気機である

って書いてました。

これ読んでない頭ひねりながら色々と考えましたik_95

気機、指揮官と兵士の闘志・・・ごもっともです。ik_01

次の地機(天地の利)、これはアウェイ・ホームの事と思うんやけど、ホームグランドで試合する時は若干有利とは思うんやけど

それ以上の利は応援やと思います。

アウェイでも応援でどれだけホームの雰囲気に持っていけるか

少年野球で言えば保護者・控え選手の仕事ですねik_96

次に事機、おかっちが常に意識してて、自分が置かれている立場、そして役割はここかなぁと思います。

選手・指導者・保護者の三位一体

これがなければ地機にも繋がっていきませんicon10

最後に力機(戦力)、これはごもっともですが、我が子を練習に送り出し、グランドで技術指導だけでなく

選手の言動・行動・態度までをも把握し練習に取り組んでくれている指揮官

そして、試合で適材適所で点を線に、線を面にして挑むik_82

計算式わからんけど

15人の選手おったらそこから9人のスタメン選ぶだけで何通り?

9人の打順だけで何通り?

たぶん

あらくたいれik_95

まぁけど

最後にまとめるとするならば

我が子が野球をしてたら保護者も含めで必要ない人はないちゅうこっちゃやなik_96


  


Posted by おかっち at 08:44Comments(0)少年野球って・・・

2016年11月19日

素晴らしい試合

知ってる選手がようさん出場している今大会

朝からちょっと時間できたんでicon17たら5分で店から電話

次は駐車場手前で電話

ほんで三回目で観戦



速報で流れてくる内容は

どの試合も接戦icon14

まぁ色んな思いで親も応援してるんやろなぁと

勝手に推測しつつ

大東さんと御坊さんの試合をみさせていただきました



今年で廃部が決定している大東さん

おとうちゃんの目には

みんなの闘志が刻まれたと確信しましたicon14



みんなほんまに

親孝行もんですねicon06



  


Posted by おかっち at 16:35Comments(0)少年野球って・・・

2016年11月19日

県大会

いよいよ

学童秋季県大会開幕ですねik_44

ゆうべからのicon03でどうなるかと思いましたが

今のところ予定通り開催されるようです

そんなこんなで

貴志川球場に一番近いウインズのグランドアップさせてと2チームから依頼があり

朝から小学校に行ってきましたicon17



部員不足で今年で廃部が決定している歴史ある大東フレンドさんです

ウインズのグランドは案の定水が浮いている状態やったんやけど

みんなウォーミングアップを済ましたあと

キャッチボールからのロンティーしたり軽くノックik_79

ほいたらねik_01

ノックでグランド上で選手が泳ぎたしたんよface02

開会式前からほとんどの選手がドロドロicon10

行進やの写真やの車の中の事やの

もう細かい事らなんも考えやんと

指導者、保護者は子供たちだけを見つめ

ノックの一球一球に気持ちをこめて楽しみながら打ってるのが伝わってきましたicon11



  


Posted by おかっち at 08:58Comments(0)少年野球って・・・

2016年11月17日

今週末

今週末

貴志川で学童の秋季県大会が開催されますねik_44

マクドからはじまり春季・夏季・秋季と4大会ありますが

学童最後の県大会ik_44

選手も春から体が大きくなり

夏の厳しい練習を乗り越え

実力的には選手1人1人が凄く成長してきてると思うんよicon14


小学生でこんな球投げるんik_19

こんなバッティングするんface08

見ごたえある大会となるでしょうねik_96

日曜日休みなんで見に行きます~ik_96  


Posted by おかっち at 08:26Comments(0)少年野球って・・・