2018年12月12日

体験

高砂ドリームカップまで約10日と迫ってきましたが

とりあえず

今週末の5試合と残り一回の練習で全日程が終了しますicon11

8月にセレクションを実施させていただき

あれから四カ月

夏 秋 冬と三つの季節をまたぎましたが

まぁほんま毎年早く感じます・・・face01

高砂ドリームカップが終わるとすぐに正月

今から頻繁にいろんなチームに体験に行っている選手も多いと思いますが

年があけると早々に

次のステージではどの環境で野球をするかで

体験に行き出し

早い段階で入部を決めて練習に体験入部する選手もあるようですik_79

おかっちとこもそうでしたface02

和歌山は軟式はもちろん

硬式野球も各地区にボーイズ・シニア・ヤングとチーム数も豊富で

親が協力をできる範囲で色んな選択肢があると思いますik_96

色んなチームの体験に行き

自分の目で確かめ自ら覚悟を決める事が大切だと思いますicon14

色んなカテゴリーで選手も保護者さんも大変ですが

まずは年内の大会そして納会の一日だけ

楽しんで頑張っていきましょうicon14
  


2018年12月05日

誠実に?

ちょこっと記事を読んでたら

誠実に野球に取り組む姿勢などから選手を選抜とありました・・・

誠実て何なんでしょう・・・

何が基準なのか

この選手とこの選手の誠実さの違いは?

誠実とは  

私利私欲をまじえず、真心をもって人や物事に対すること。また、そのさま。「誠実な人柄」とあります

スポーツをしていると必ずポテンシャルの高い選手低い選手がでてきます

けどそれは誠実さとはまったく別の物です

ポテンシャルが低くても誠実な選手はたくさんいますicon14

おかっちの仲間はいつも言います

あかん子らないれ

指導者やスポーツを通して子供たちに関わる大人の大半は

指導者になる為の指導を受けた者はハード面もソフト面も含めてほとんどいないと思います

それでも一定期間、大切な子供たちを預かり指導しなければなりません

指導者も保護者も子供がその場に身を置くことで

子供を通して人間成長していきますicon14

大人も生身の人に接して成長していきます

人との関わり合いがなければ人間的成長は成しえません

親は子供たちの為に一生懸命動き子孝行しているように思いますが

実は逆で、もうこの時期から

子供が親に親孝行してくれているといつも思います。

誠実とは何なのか

子供の誠実さを基準に選考するならば

選考する大人はどれほど誠実なのか

改めて理念や方向性 目的 目標を明確に示す事がどれだけ大切かと

言う事を考えさせられましたik_75

  


Posted by おかっち at 08:42Comments(0)少年野球って・・・

2018年11月23日

三連休

世間は今日から三連休ですねicon12

えーれなぁ

もちろんおかっちはこの三日間仕事です

ほんで今日から学童最後の県大会が開幕ですねicon14

出場する選手は

支部代表として、学童最後として頑張ってきてくださいicon14

学童時期のこの時期の大会

精神的にも肉体的にも学童マックス

見ごたえあるんでしょうねicon14face02  


2018年11月02日

自論会議

ゆうべ

少年野球ちゅうくくりの

まぁなんちゅうか

こうあるべきちゅうか

こうやりたいよな

ちゅうような話をしながら



ただたんに

子供が野球を志し

親がサポートすると言う話だけなら

これほど簡単な話はありません

目まぐるしく状況が変わる時代で

軸はぶれずに手法を模索するのもフロントや首脳陣の仕事なんだろうと思います。

簡単な話も子供が中心の世界やからこそ慎重にいかなあかんと思います。ik_96

  


Posted by おかっち at 08:41Comments(0)少年野球って・・・

2018年09月23日

速報みてて

こないだから始まっている

ボーイズリーグ秋季大会和歌山県予選ik_79

速報で大会の詳細を見れるのはボーイズだけik_19

ほんで2年前に高砂で優勝したメンバーが中学最後の一年となるスタートの大会です

ともやがキャプテンとしてチームを引っ張ればicon14

体が小さくて笑顔がかえらしゆうとがらいととバッテリーを組み

なんと2日で10イニングを投げて無失点face08ik_72

かいりも抑えでマウンドに立ち無失点

昨年メンバーのいつきもマスクをかぶってる

字でけの速報みてるだけでもワクワクします

来年の夏におかっちの息子は高校野球を終わるけど

その時に野球ロスにならんか心配やったんやけど

大丈夫やなと確信しましたface02

色んなところで頑張って活躍してるみんなに感謝face02ik_70  


2018年08月31日

組織

ゆうべ





ちょっくら行ってきましたik_12

話は終始、チームの話 チームとは

もっと言えば組織とはで色々と話をしました

組織って理事 顧問 代表 副代表なとフロントがあり

監督 コーチ スコアラーなど首脳陣

そして

会長 副会長 会計など保護者会の中での役割

選手の中にもキャプテン 副キャプテン 高校などではマネージャーなどなど

色んなカテゴリーに色んなポジションがあり

それぞれ重要な色んな役割があると思います。

昔に書いたことがありますが

フロントも首脳陣も

フロントになる為の教育 監督 コーチになる為の教育を受けた人はほとんどいないと思います。

そんな中で保護者会に人間性や指導面を買われ承認されるわけであります。

そして自分が経験してきた事や考えなどを交えチーム運営や指導に一生懸命あたってくださいます。

本当にありがたい事ですし、大変な事です。

今まで育ってきた環境が違う子供を何十人も預かるわけですからik_75

しかし意図と方法を考えた時

意図=目標は1つ方法は無限大と言う言葉があるように

指導や運営には色んな方法があると思います。

指導者もフロントも、また子供たちも失敗に失敗を重ね成長し

組織やチームは大きくなっていくのだと思います。

今年のチームが常勝チームだとしても

この年だけがポテンシャルの高い選手が揃っていたとかそう言う事ではなく

今までチームや先輩が色んな経験をしてきた中でチーム自体が学び

継承されてきたからこその結果だと思います。

そう考えた時

色んなカテゴリーの色んなポジションの人は

最低限、自分はなぜこのチームのこのポジションに抜擢され必要とされているのか

そして自分がしなければならない事

自分に必要とされている事を明確にしなければ

組織と言うものは歯車が合わないと思います。

たまに問題が発生した時に「俺らはボランティアでしてるのに・・・いつ辞めてもいいわ」と言う人がいますicon10

ボランティアと解っていて受けたポジション

必要とされて抜擢されたポジションです

問題がおきればボランティア・・・ないですね・・・ik_95

成功失敗を繰り返し悩み行動に移すこと

そして人との関わり合いの中でしか人間は成長しません

そうすることで常勝 常笑 チームができていくのだと思います

時代に応じて考えや行動に柔軟性を持たしつつ

後継者も育成していく

これこそが組織の在り方だと思いますと言う話でik_126杯飲んだれface02

アメフト アマチュアボクシング 体操 レスリング

象徴的な事案ですねface10

派閥 金銭 主権 圧力

げぇ吐きそうじょik_39 





  


Posted by おかっち at 09:54Comments(0)最近思う少年野球って・・・

2018年08月23日

久々の

昨日は昼からちょこっとマツゲン球場へik_79

久々の人とかとも会えて楽しかったですicon14

ほんで帰ってきてから親友と2人で





組織の事や人間関係

そこからはじまるチーム作り

本音から出る重い言葉

楽しい時間を共有させていただきました

また充電できたんやけど

気持ちは充電されるけど

年々体しんどいなface02  


2018年08月18日

今日から

さぁ今日から

高校野球も新人戦が開幕ですねik_79

そしてボーイズリーグも和歌山大会が開幕ik_79

学童でいうおわかれ大会みたいなもんでしょうかik_80

そして我らが貴志川ウインズは新宮方面に夏季遠征に出発したようですicon17





おそらく今日の試合よりも

明日の海中公園のほうが元気だとおもわれますik_95

まぁしっかりと楽しんできてくださいface02

そして和歌山中央ジュニアのセレクションもいよいよ明後日にせまってきましたicon14

ドキが胸胸ですicon06  


Posted by おかっち at 08:04Comments(0)少年野球って・・・

2018年07月15日

県大会

昨日に続き猛暑icon01

今日は紀三井寺ではなく

学童の県大会を見にいってきましたik_80



久々の方ともお会いでき挨拶させていただきましたik_75

暑い中

勝利したチームは準決勝・決勝と2ゲーム

しかしどの試合も最後まで目が離せない展開でした

ほんま澄んだ目をした野球少年たちは凄いですね

和歌山中央ジュニアセレクション申し込み締め切りまで約一週間となりました

ますます楽しみになってきましたface02

一流ではなく

人間臭く

らしさを持って

超二流を目指しますik_96  


Posted by おかっち at 18:55Comments(2)少年野球って・・・

2018年07月05日

思いやり

一致団結

役割分担

役員

子供がチームに所属すると聞き方によっては重たく感じる言葉ですik_95

なぜなら、家族一軒一軒が住んでいる環境も違えば仕事の内容も違うわけで

子供は同じ地区であったり同じ学校であったり

時間の流れ方はほとんどかわりません

おかっちがよく書いている

たのまれ事は試され事と言う言葉がありますが

この言葉を実行する前に

できるかできないか

誰から頼まれたかと言うことでも大きく違ってきます。icon14

こいつの為に力になっちゃりたいと思ったら力以上のものを発揮するもんですik_53

そしてチーム内でいると平等平等と言う言葉もよく耳にします

捉え方によっとは平等って言葉ほど不平等なものはないとも思っています。

小さい体の子と大きな体の子に同じだけご飯食べろって与えても

タンクの大きさが違うわけで、その子に合った量を分析した上で大きくなる為の量を与えればいいのかなと思います。

親の負担も土曜・日曜が休みの人もあれば平日しか休めない人もいますし

夜勤の人や単身赴任の人もいます。

「いつも俺ばっかりが審判やん」 「あの人は来てもみてるだけやん」 「誰もお茶当番してくれへん」

脇の下から隠して後ろ向きにピストルで撃ってくるような言葉・・・

その言葉を出す前に

しないのかできないのかを理解できているかどうかだと思います。

チームの為に

子供の為に

別にみんなが同じ事を順番にする必要なんてないと思います

できる人ができる事をできる時にしたらいいと

グランドにこれなくてもできる事はあると思います。

氷が必要であれば氷を作って「子供に持たせます」ってしてくれらいいし

事務事でチームの資料などもできる人がいれば家ででもチームの為にできます

写真を撮るのが得意な人

審判が得意な人

応援が得意な人

飲むのが好きで宴会部長できる人

野球にポジションがあるように

得意な分野で力を発揮することによって

チームの為、子供の為になるのではと思います

そして、得意分野でご苦労してくださっている方々にお互いが感謝の気持ちをもって

自分のできる事を一生懸命全うする事によって

信頼関係がてきると思っています。

子供がグランドで頑張っている姿を親は絶対に観たいはず

これない親に頑張っている子供の写真や動画を送ってあげる

これもまた素晴らしい役割なんだろなと思います。

何もかまえやんでええ

できる人ができる事をできる時に

よっしゃこれはわえにまかしとけik_96って言うてくれるだけでik_96
  


2018年06月16日

Wakayama City Stars

和歌山市で初めてとなる女子だけの軟式野球学童部チーム

Wakayama City Stars

結成されたようですik_72





素晴らしい取り組みですねik_72

皆さま応援よろしくお願いいたしますik_75
  


Posted by おかっち at 15:56Comments(0)少年野球って・・・

2018年05月12日

続ける・3年スパン6年スパン

三月から最近にかけて

昔から知ってる人と会ったりしてよく話した事が

「高校に入っても野球続けるんやろ?」

「どこの高校で野球してるん?」

って話をする事が多かったんやけど

その中で、「高校に入ったらもうしやんのやて・・・」

「中学でも試合に出れる機会がなかったからもう高校ではしないみたい・・・」

「中学でベンチに入れなかったんで高校は違うスポーツをするみたい」

などと言う言葉をちらほら聞いたりしました。

最近思うのは

中学時に



こんな感じやったとしたら

おそらく高校で続けてもこの延長ちゅうか

もっと言えば、中学野球を3年スパンで考えて

高校野球もまた3年スパンで考えてしまうと

また0からこのグラフの繰り返しと言う錯覚にあると思うのよ

ここはねぇ絶対に6年スパンで考えやなあかんと思うんよ

この調子で6年間が終わったとしても

確実に野球人としても人としても成長してるわけで

もしかしたら高校に入ったら



こうなる可能性かって十分あるわけでicon14

逆に中学で活躍していた選手が





↑こんなになる可能性かてある

けどこれも確実に右肩あがりなんよなicon14

人生80年の現在

高校野球て

たった

2年3カ月

これで人生の宝物得れたら

あらくたいれなぁicon14  


Posted by おかっち at 08:00Comments(0)最近思う少年野球って・・・

2018年01月12日

情・理



ノムさんの言葉

みなどう解釈しますik_19

わえがわえが

おれがおれが

自分さえよければ

がなければチームはうまくいくって事でいいんかなik_19  


Posted by おかっち at 08:36Comments(0)少年野球って・・・

2018年01月11日

学童

今度の日曜日はね

我らが貴志川ウインズの卒団式です

今年もスライドショーを作成させていただいたんやけど

本番前に、じっくりともう一度みたんやけど

不覚にもicon11が・・・face10

あのねぇ

ほんま・・・

親子で野球できるのは学童までだけやから

中学行ったら、嫌がられながらもちょこっと小言いう程度

高校行ったら陰からの応援だけやから

まだまだ学童で頑張ってる子供がいてる保護者さんは

色んな事あるやろけど

楽しまな損やれface02  


Posted by おかっち at 13:26Comments(0)少年野球って・・・

2017年08月30日

負担

一致団結

役割分担

役員

子供がチームに所属すると聞き方によっては重たく感じる言葉ですik_95

なぜなら、家族一軒一軒が住んでいる環境も違えば仕事の内容も違うわけで

子供は同じ地区であったり同じ学校であったり

時間の流れ方はほとんどかわりません

おかっちがよく書いている

たのまれ事は試され事と言う言葉がありますが

この言葉を実行する前に

できるかできないか

誰から頼まれたかと言うことでも大きく違ってきます。

こいつの為に力になっちゃりたいと思ったら力以上のものを発揮するもんなik_53

そしてチーム内でいると平等平等と言う言葉もよく耳にします

捉え方によっとは平等って言葉ほど不平等なものはないとも思っています。

小さい体の子と大きな体の子に同じだけご飯食べろって与えても

タンクの大きさが違うわけで、その子に合った量を分析した上で大きくなる為の量を与えればいいのかなと思います。

親の負担も土曜・日曜が休みの人もあれば平日しか休めない人もいますし

夜勤の人や単身赴任の人もいます。

「いつも俺ばっかりが審判やん」 「あの人は来てもみてるだけやん」 「誰もお茶当番してくれへん」

脇の下から隠して後ろ向きにピストルで撃ってくるような言葉・・・

その言葉を出す前に

しないのかできないのかを理解できているかどうかだと思います。

チームの為に

子供の為に

別にみんなが同じ事を順番にする必要なんてないと思います

できる人ができる事をできる時にしたらいいと

グランドにこれなくてもできる事はあると思います。

氷が必要であれば氷を作って「子供に持たせます」ってしてくれらいいし

事務事でチームの資料などもできる人がいれば家ででもチームの為にできます

写真を撮るのが得意な人

審判が得意な人

応援が得意な人

飲むのが好きで宴会部長できる人

野球にポジションがあるように

得意な分野で力を発揮することによって

チームの為、子供の為になるのではと思います

そして、得意分野でご苦労してくださっている方々にお互いが感謝の気持ちをもって

自分のできる事を一生懸命全うする事によって

信頼関係がてきると思っています。

子供がグランドで頑張っている姿を親は絶対に観たいはず

これない親に頑張っている子供の写真や動画を送ってあげる

これもまた素晴らしい役割なんだろなと思います。

何もかまえやんでええ

できる人ができる事をできる時に

よっしゃこれはわえにまかしとけik_20って言うてくれるだけでik_73

めんどくさい事は

全部わえとまっくんとかずやんでやっちゃるik_96












  


Posted by おかっち at 11:19Comments(4)少年野球って・・・

2017年08月30日

成長させていただくメール

昨日、最終セレでの合格者宅に電話連絡させていただいたのですが

昨日の夕方から今朝にかけてLINEやパソコンのメールに

惜しくも選出されなかった選手の保護者様からメールやコメントが数件よせられました

文面は違えど一致するのは

残念ながら最終的には選ばれはしませんでしたが

たくさんの皆様が準備してくださった緊張感のある素晴らしいセレクションの舞台で

これからの野球人生に繋がる素晴らしい経験をさせていただきました

和歌山から高砂での活躍を応援していますとの内容icon11

ちょっとやばかったですねicon11

一次選考終了時もこのようなメールをいただきましたし

今回は送り出してくれた監督さんや元監督さん

フロントの方からも連絡をいただきました

匿名やペンネームで誹謗中傷や他人の気持ちを害する事を平気で書き込む時代に

本当に勉強させていただきましたik_75

このチームを通してでなくとも

人として繋がっていきたいと感じましたicon12

選ばれた選手もまずはここで一緒に野球をしたかったであろう

60名の選手の気持ちも旨に「さすが!」と言っていただけるように

成長していきましょうik_96

  


Posted by おかっち at 08:50Comments(0)最近思う少年野球って・・・

2017年07月30日

ちょこっとづつ

今日のまっくんのブログの記事

ここ

大きいか小さいか

団体競技は何らかの問題が起きるけど

全員がちょこっとづつ色んな気遣いできたらこんなチームができるicon06

気遣い=気づき

気づき=思いやり

ちょっと朝からik_53もろたわface02  


Posted by おかっち at 09:06Comments(0)少年野球って・・・

2017年06月29日

1000日

もうすぐ高校野球が開幕ですねik_79

小学校3年くらいから野球はじめた子がおったとして

高校3年まで続けていれば10年野球を続けてるわけで

17歳になるまで半分以上の野球人生

ほんで1年に土曜と日曜が約100日あるやん

10年で1000日

1000日中の最低でも900日はドロドロの汗まみれで週末を過ごしてきたわけでicon12

そりゃ親は色んな事がフラッシュバックされるわなぁicon11

数年前、おかっちの親友の子供さんが甲子園に出場しました

地区予選からずっとベンチ入りしたものの

甲子園に出場し一回戦敗退

そして地区予選から計6試合で一度も出場の機会はありませんでした

そして親が甲子園から帰りのバスに乗り込み高速に乗ろうとした時

携帯にメールが

『お父さん本当にいままで応援ありがとう』

父親はバスの中で声を殺し和歌山までずっと涙がとまらなかったそうですicon11

学童のC級のころの事

学童でホームラン打った事

中学野球の時の事

高校に入学しユニフォームに袖を通した時の事

いろんな記憶が蘇ったそうです

そして何よりも

両親への感謝の言葉icon11

この一言が野球で何を学んだかの全てだと思います

あかな・・・こんな話icon11icon11

  


Posted by おかっち at 08:26Comments(1)最近思う少年野球って・・・

2017年05月21日

紀三井寺での感動

今日はね寝不足でふうたの試合を見に東高校へ



ほんでちょっとだけ見学させてもろて田井ノ瀬に紀州のジュニアとレギュラーの練習試合を観戦にicon17




それから昼前に紀三井寺球場にマクドの決勝戦を見に行ったのよ

蓬莱さんik_82野崎福島さん



まぁねぇ

昨年の藤並さんik_82宮前さんの決勝も

見に行かせていただいたんやけど

素晴らしい試合でしたface08ik_72

初回に2点を先制された蓬莱さんでしたが

終わってみればその2点だけ

もうほんまナイスピッチングでしたik_72

ほんで感動したのは

野崎福島さんのチーム力icon14

三位一体とはこの事を言うんでしょうね

試合前ノックからの声、動き

集合前のラッキーボーイ

整列そして挨拶

驚くほどの一体感のある応援

優勝を決めた時、全員がマウンドに走り

挨拶後のグランドから応援団への返し

今回は和歌山市さんが主催の県大会でしたが

もし他支部や他県で開催されていた大会であったとしても

一瞬にしてアゥェイからホームに変えるほどの振る舞いでした

感動したのと同時に

昨年のYOSHIMURA選抜が高砂で優勝した時がフラッシュバックしてしまいました

本当に素晴らしい両チームの戦いに感動し

嫉妬心さえ感じた三位一体感

これこそ学童野球ちゅうもんを見せていただきましたicon12

学童と言うカテゴリーで

頭の中で理想とするもの

求めているものが

手本として示されたような感覚になりましたik_96

全国大会で和歌山県代表チームの

三位一体の組織力を知らしめてきてください

ほんとうにおめでとうございます

そしてありがとうございましたik_75

  


Posted by おかっち at 20:35Comments(0)少年野球って・・・

2017年05月20日

マクド

今日から二日間の日程でマクドの県大会が

はじまるんですねicon14ik_79

今年は和歌山市担当で聖地紀三井寺球場での開会式とかface08ik_72

icon01もええし最高ですねik_96

まっくん

家からも近いし久々に出番ちゃうか


  


Posted by おかっち at 08:32Comments(0)少年野球って・・・