2018年02月22日

「人生の質はコミュニケーションの質と比例する」ということを聞いたことがあります。icon12

人生の質とは、簡単に言うと「幸せ感」だと思っています。

コミュニケーションの質が充実している人ほど幸せだということだと思っています。

コミュニケーションには下記の3種類があると言われています。

1.言った人は気持ちがいいが、相手が嫌な気分になる


2.言った人が嫌な気持ちになって、相手はいい気持ちになる


3.言った人も言われた人も両方がいい気持ちになる



1.の例として、独り言やボヤキ、自慢話、威圧的な部下への注意、命令、等々


2.の例として、心にもないお世辞、言うべきことを言わないで我慢する、等々


3.伝えることがお互いにwin-winの関係になれる。言われた人が、

言った人の気持ちを理解できるコミュニケーション等々

人は誰しも自分のことが一番かわいいので、

常に自分を守ろうという防御反応的な気持ちが働きます。

家族ならまだしも、心を許していない他人なら特に、誰かの言動が、

自分を攻撃してくるのではないか?という恐れを抱きながら生活しています。


信頼関係が出来ている人の間では、言葉の中の「意味と価値」を省いても誤解が生じない場合もあります。

究極的には、長い夫婦関係で暗黙の了解で「アレ」「コレ」だけで意味が通じることもあります。face02

信頼関係が構築されていて、「この人が自分を攻撃してくるはずがない!」という安心感があれば、

言葉を省略しても意思疎通ができるのかもしれません。

しかし、多くの人間関係では、そこまでの信頼関係が出来ている場合の方が稀なんちゃうかなぁik_95

「信頼関係が築けている」と思うことは大切なことなのかもしれませんが、

それを相手に求めると、誤解の原因になってしまします。

自分が相手を信頼することは自分の意志でできます。

しかし、相手が自分を信用していると思うことは過信につながってしまいます。

相手も自分のことを信用してくれていると思えば、

どうしてもコミュニケーションの手抜きをしてしまいますが、

相手の信用を損ねていかないためにも、相手が自分のことを完全には信用していない、

と思うぐらいの気持ちでコミュニケーションしていくことが信頼関係の維持には必要なのかもしれません。

夫婦や親友との関係においても、「信頼関係が築けている」と思う

過信が少しづつコミュニケーションの省略に結びつき、誤解が生じることもあるのではないかと思います。

コミュニケーションの質とは、「何をするか?よりも何のためにするか?」

「何を言うか?よりもなぜそういうか?」に意識を向けていくことではないかと思います。
  


Posted by おかっち at 08:59Comments(0)最近思う

2018年02月08日

新たな環境

ぞくぞくと

「ここに入部することにしました」

「このチームにお世話になります」と報告が届いていますik_79

自らが選択した環境

頑張ってほしいですik_96

ゆうべテレビみてたらね

好きで一生懸命しているとそこには居場所ができる

って言葉を言ってました

まさしくそうだと思います。icon06

そしてそこに調和が生まれます

仲間もできます

己のみを考えていても何も生まれませんik_95

これからのみんなの活躍がとても楽しみですface02



  


Posted by おかっち at 08:09Comments(0)最近思う

2018年01月31日

まさしくこれ


  


Posted by おかっち at 11:27Comments(0)最近思う

2018年01月31日

チーム選び

学童もほとんどのチームが卒団式を終え

中学時代をどのチームで野球をしようか迷っている選手・保護者さんも多いと思います

おかっちも、たまに相談を受けたり

自身も数年前は色んな方に相談したり、お話を聞かせていただきました。

けど最近、立場も変わり状況をみていて感じる事がありますik_95

たとえば、Aと言うチームに興味があって、そのAと言うチームのОB保護者さんなどに

「Aと言うチームはどんなチームですかik_19いいですかik_19」と聞いたとしましょう

それで、「あかん、あかんやめといたほうがええで」とか

「おまえとこの子にはあのチームはあってない」と言う助言をいただいたとしましょう

そんな場合は、そのチームを疑ったり、疑問を持つ前に

助言してくれた方に疑問を持つべきだと思います。

その方に相談したと言う事は、その方の息子さんはそのチームを卒団しているはず

そのお世話になって、子供が最後までやりきったチームの事を否定的に伝えると言う事に疑問を感じます。

学童でも中学野球でも子供がそこで野球を志す事によって、親も新たな人間関係が発生します。

これは必然的なこと

そして、その新たな人間関係の中で、子供だけでなく親も成長していく環境だと思います。

保護者どうしの人間関係、首脳陣・フロントとの人間関係の中で

すべてが肯定的にとれることばかりではないと思います。

悩んだりもするでしょう、「なんで?」と思うこともあるでしょう

自分とこの子供にもっと出番を与えてほしいと思うこともあると思いますし

子供は子供で仲間と切磋琢磨し頑張っていても中々結果がでない選手もいると思います。

けどね・・・

卒団していると言うことは色んな経験をしながらもやりきったと言う証

その経験を今後、高校野球や社会人になった時にどう生かすかが重要であると思うのよ。

それを「あのチームはやめといたほうがええ」とか言ってしまうと

自分の子供が育った環境を否定してしまっているのと一緒だと思います。

「おたくの子にはあのチームは合っていない」と言う方もたまにいますが

あ・な・た・は・い・っ・た・い・だ・れ・?って思ってしまいます・・・

もう一つは、他のチームの批判をしたりしている人の話も半分に聞いておいたほうが

いいと思います。

他のチームの話というのは又聞きで、話が大きくなって伝わっている傾向があると思います。

保護者の当番がどうやの

遠征のたびにお金がいる、それが数千円から数万円に大きくなってたり

首脳陣を接待せなあかんなど・・・

やっぱり、どのチームでお世話になり、野球を続けるかの決断方法は

まず色んなチームに体験に行き子供がここで野球をやりたいと言う意志が第一優先で

そのチームの監督さんや代表さんに

疑問をすべてお聞きする。

そして、遠いチームや親が疑問に感じた場合は、子供にそのチームを否定して

違うチームをすすめるのではなく

親として違うチームの良さを伝えるのがベストだと思います。

子供が行きたがっているチームを否定して違うチームにいれると

壁にぶちあたった時に「お父さんがこのチームに行けって言うたからやん」と逃げ道を作ってしまうような

気がします。

おかっちが相談を受けたり聞かれたりしてまず言うのは

うちの子供、私たち家族にとっては最高のチームでした。

けど、うれしい事や楽しい事ばかりではなかったし、色んな感情を持った事もありました。

けど、今の子供と自分たちがあり、仲間がいるのは

あのチームで子供がやり切り、お世話になったおかげです。

だから、うちにとっては素晴らしいチームですが、他の人の思いはわからないとface02ik_70

入るときの決断力

そしてやり切った時の達成感

子供を信じて、自分を信じて、そして将来を想像したら

どこでやっても

きっと

おもろいik_96



  


Posted by おかっち at 09:21Comments(0)最近思う

2018年01月18日

そんたく

最近よく耳にする言葉

忖度

どうかよろしくik_70

うちの子をよろしくik_70

これで取引よろしくおねがいしますik_70

まぁ受け取る側もおるから成り立つんやけどな・・・icon10

たぶん、究極の忖度って

自然にできる挨拶やと思うik_96  


Posted by おかっち at 09:27Comments(0)最近思う

2018年01月11日

正面から

今テレビのニュースでやってるカヌーの選手の薬物混入の話・・・

なんか

この時代の事件やなぁと実感しますface07

良き先輩顔して相談にものり

そして良きライバルやのにface07

ネットなどにも匿名でグサグサ書き込んでくる時代

一番タチが悪いのは

自分の手を染めといて偽善者でいること・・・icon08icon08

なんだかなぁ・・・face07

正面突破して散るのが一番かっこええけどな

  


Posted by おかっち at 08:49Comments(0)最近思う

2018年01月10日

味噌の鍋食べたいik_12  


Posted by おかっち at 17:05Comments(0)最近思う

2017年12月19日

パートナーと信頼関係

おはようございます

ほんま昨日はゆっくりしたおかっちですicon12

車も洗ったしicon12

さぁ今日も感じた事を記しておこうと思います。

チーム

代表・監督・コーチ

そして副代表やマネージャー

色々と役割があります。

この選抜チームの首脳陣4名全員は元々監督経験者です

監督としてチーム、子供への関わり方、接し方、保護者とのコミュニケーション

全員が違ったと思います。ちゅうか違いました

そして1つのチームで4名が首脳陣となり監督・コーチに

そしてチーム責任者として代表がいます。

ここで、思うのは

監督は代表の部下ではなく、コーチは監督の部下ではないと言うこと

そして全員がいくつもあるカテゴリーの中で責任者的立場を自負して全うする

これこそが組織、真のパートナーやと思います

まず、チームの方針、戦い方、監督の意向を明確に示します。

そして示された方向にコーチ陣が自分のできる事を自分のやり方でチームと選手に落とし込む

監督はじっと見守り、どの選手がコーチの意図している事を理解し

どれだけ実効できているかを見分け、分析し指揮官責任者として各ポジション、打順に当てはめていく

ハードラブ ソフトラブ 叱る人 叱る方法 なだめる人 助言する人 仕方の使い分け

この時、もし首脳陣全員にスターティングメンバーを書いてもらったとしたらik_08

9名の選手名は一致したとしても打順やポジションは違うかもわからんし

9名中、半分の選手の名前が違うかもわからん

しかし、監督から9名の名前を示された時

またコーチ陣は「そしたら、もう少しこの選手にこれを教えておこう」とまた行動に移す

プロ野球にもヘッドコーチ、バッテリーコーチ、打撃コーチと各カテゴリーの責任担当がいますよね

しかし、この短期間の選抜チームは自チームで指導され自分の形になってきたバッティングホームや

ピッチングホームなどはほとんど修正しません

1人1人が持っている、自チームで培ったポテンシャルをどのポジションなら最大限に発揮できるか

そして、個々を点とするなら、首脳陣は点を線に線を面にする為に指導にあたっています。

ほんで、もう1つ感じるのは観察力の凄さと落とし込む方法の分担

まず選手を観る観察力

試合では相手を観る観察力

ベンチでは、監督が次にどう動こうとしているかと言う観察力

この3観察力をコーチが自然と全うし監督に助言したり

監督が言うまでもなく次のピッチャーをブルペンに行かしつくっておく

この阿吽の呼吸が観ていてしびれますicon14

練習後、試合後に1人も否定的な言葉を出す事なく

冗談を交えて監督に質問や、確認、あの時の行動の意図を全て共有し

次に繋げていく姿を観てると

代表、フロントの絶対的役割は

首脳陣を選手の指導に集中全うさせる事が最大の役割なんだといつも痛感させられますik_95

2017WAKAYAMA YOSHIMURA選抜 最終目標は

たくさん寄付をしてくださり応援してくださるОB

セレにチャレンジしてくれ惜しくも選ばれなかった選手

そして、選手・チームの為に一生懸命応援と協力をしてくださっている保護者の皆さんの想い

そんな色んな方々の想いを旨に

第9回夢TAKASAGO DREAM CUP優勝 連覇です。

全試合戦えたとしても残り2試合の超短期決戦

プロ野球のように1年通して戦う戦い方と

日本シリーズのように短期決戦の戦い方は全然違うようですik_01

さぁ今一番勢いに乗っている選手は誰かを見定め

ベンチ内の役割も自分との約束の中で的確に行動し

全員野球 一致団結 がむしゃら野球のコラボで1つ欠けても優勝は無理です。

必ず、コラボを実現させましょうicon14







決戦は23日 

高砂市立スポーツ施設野球場9時プレイボールですicon14












  


Posted by おかっち at 09:33Comments(2)最近思う

2017年12月14日

表のドンと裏のドン

組織でもなんでもそうやけど

リーダーと言うものが存在しますicon14

リーダーを決める際

ほとんどが立候補または推薦

2名以上になれば選挙などにもなります。

リーダーとは自分だけがなりたくてもなれるもんではないし

周りも誰がリーダーになったとしてもいったん担いだ以上、リーダーをアシストするのが絶対であり

アシストできやんのやったら自分が立候補するべきだと思います

そしてリーダー1人では何も事はすすめられません

皆の協力がなければ・・・

今、テレビでよくik_54色んな会社で

偽装などが発覚したり、資格を持っていないものが検査をしてたとかニュースで報じられていますが

あってはならない事なんやろと思うけど

あんなもん、役員競争で負けたものが新役員を陥れる為に内部告発をしたんだろうと・・・も感じます

内部告発らせんでも会社を守るならまず自ら上に(新役員に)偽装の事を言うたらええ

それで上が聞いてくれなかったら告発したらええ

それが正義だと思います。

10人おったら10通りの考えや思いがあってあたりまえ

これどう? これは? こうしましょう 

それをまとめ決断するのがリーダー 表のドン

こんなえ言うてんのに 勝手に決めて もうええわぁ

これは派閥 裏のドン

そして表のドンと裏のドンの決定的な違いは

表のドンには何事にも責任が発生し

裏のドンには何も責任は発生しない 言いたい事吠えてるだけ

けどね

一番タチが悪いのは

冷静に判断できる人間やのに何も言わない傍観者

表のドンはどんな人間がなろうと、やり遂げた時に必ず人間的成長があります。

裏のドンは自分の言動や行動に責任がないぶん、劣勢にたたされると

自分の周りから必ず人は離れていきます。

と世の中の流れを観ていて感じた事でしたik_95

あざぁしたぁik_75














  


Posted by おかっち at 14:55Comments(0)最近思う

2017年11月29日

尊敬に値

今日も朝からバタバタのおかっちです

昨日、なんとか高砂に行く段取りの冊子が完成し

ОBの保護者さんにコピーをお願いしました

メールで送ってたんやけど

普通ね・・・

コピー頼まれたらコピーのみ

これが普通なんよ

けどね、その方は誤字・日の間違い・記入漏れ・バランスなどを

コピーする前に全て目を通してくれて見つけてくれたんですface08

それで電話で「ここはこうなってますけど、これでいいですか?」って連絡くれてik_70

そして自ら修正してくれてからのコピー

もうねぇ

尊敬に値します

任せられる安心感ちゅうか

冷静な判断

ほんまありがとうございましたik_70  


Posted by おかっち at 12:32Comments(0)最近思う

2017年11月09日

加速

いよいよ第9回高砂ドリームカップまで約一か月となってまいりましたik_44

時間があればベッドの上やリビングでスマホでユーチューブを開き

歴代の選抜チームムービーを見てはモチベーションを高めている次第ですicon14



選手一人一人がどんな気持ちで

毎週の練習に参加し

限られた時間の中で何を得ようとしているのか

そしてどうなりたいのか

かかわらさせていただいている者としては

どうなってほしい

こんな経験をしてほいしと言う内容は明確でありますicon12

教科書や本から学べる事もたくさんありますが

経験からしか得れないもの

経験からしか学べない事はたくさんあります

その経験で得たものをこれからの人生でどう活かすかは自分次第icon14

指導者 保護者 選手全員が

この人生実習を得て

たくさんの仲間を増やし

またこれからの糧になる経験を皆でしたいですねik_96






  


Posted by おかっち at 08:42Comments(0)最近思う

2017年11月05日

モチベーション

例えば、選手に100メートルを走ってもらうとき、下記の4通りで走らせたとします。

1.一人ずつ走らせる

2.競争で走らせて順位をつける

3.犬に追いかけさせて走る

4.ライオンに追いかけさせて走る(あくまで例えです(笑)

同じ100メートルを走ったとしても、この4通りのやり方で、タイムに差が出てくるでしょう。

または、穴を掘ってほしい時に

1.単純に穴を掘ることを指示(命令)する

2.穴の中に100万円埋めているので、一番に見つけたら100万円プレゼントすると伝える

3.これは命を懸けていて、ビリになると殺されるゲームであることを告げる

これらの比較を検証した時に、モチベーションが同じなら、

持っている能力で結果に差が出ますが、例え持って生まれた能力は劣っていても、

気持ちの持ちようで能力を逆転することは可能だと思います。

能力の差は2倍開いていることは稀ですが、

情熱や熱意と言った気持ちの持ち方は100倍違うことも珍しくありません。

人間は「心が体を動かす」ので、相手に行動させるには、

まずは相手の心を動かすことが最初になってきます。

「あれしろこれしろ」ではなく

「何のためにするのか」「いつまでにするのか」など、相手を本気にさせる「意味と価値」を

伝えていくことの方が何倍も大切で難しいことだと思います。

「他人事」になりがちな事を「自分事」で取り組んでもらうためには、

その事の向こうにどんな「意味と価値」が隠されているのかということを

イメージできるように伝えていくことがトップの仕事だと思います。


  


Posted by おかっち at 08:31Comments(0)最近思う

2017年11月05日

正しい

人間関係がこじれるきっかけで、「自分は正しい!」と思った瞬間にある場合が多いような気がします。

「自分は正しい。相手は間違っている」と思えるから気持ちも高ぶって語気も荒くなりがちです。

「自分が正しい!!」と思った瞬間に、自分が「正義」で相手が「悪」のように感じて、

自分は警察官で相手を犯人のように追い詰めようとしてしまいます。(笑)

「泥棒にも三分の理」と言われるように、相手には相手の言い分があります。

それを自分の正義で相手を追い詰めると,相手も感情的に反撃してきます(笑)

追い詰める方も追い詰められる方もどちらも感情的になってきます。

正しい方は、「相手は何で間違っているのに訂正したり謝らないんだ!」と

より感情にスイッチが入ってしまいます。

感情的になった時点で、相手は聞く耳を持たなくなってしまいます。

「自分は正しい!」と感じている時こそ、

自分の感情にスイッチが入らないように気を付けなければなりません。

そのためには、「自分は正しい!」と感じた時こそ、難しいですが一呼吸おいて、

相手の気持ちになって向き合うことが大切なような気がします。

この議論は「自分の正しさ」を証明するためのものなのか、

相手に納得してもらうための議論なのかを、俯瞰した状態で再認識することが大切なのかもしれません。

「自分は正しい!」と思った時こそ、一呼吸おくことを習慣にできれば、

言い争いは減ってくるし、相手も素直になりやすいような気がします。
  


Posted by おかっち at 08:15Comments(0)最近思う

2017年10月21日

校則

小学校時からずっとカットに来てくれてるお客さんおるんよ

現中三

ほんで来てくれてからずっと同じスタイル

ソフトモヒカンなんやけど

ここにきて学校でこの頭はあかんからやり直してこいって・・・icon08

中学に入学してからずっと同じ髪型で何も言われずきてて

ふうたら中学の野球終わってからもっときばつなヘアースタイルやったけどなぁ・・・

基準がわからん

ほんま普通のスタイルなんやでface07

言いやすい生徒だけに言ってるのか・・・

生徒指導担当が代わったのか・・・

これであかなんだらヘアースタイルもくそもないなface07

っておもたik_95  


Posted by おかっち at 12:14Comments(0)最近思う

2017年10月18日

全国大会で学んだ事

先日、和歌山で散髪屋さんの全国大会が40数年ぶりに和歌山県で開催されました

昨年の2月から実行委員をおき

ピラミッド式に分担組織図が作られ準備をすすめていたそうです。

おかっちの担当はそのピラミッドの底辺の面積が広い場所でした

前日の予行練習を合わせ3回程度の会議でしたが

各担当のリーダーは連日連夜会議が行われていたようです。ik_08

本当に大変なことです

毎年、同県で同じような大会が開催されていたならば

今までの経験を活かす事ができるし、もっとスムーズに行くはずです

しかし40年以上ぶりとなると経験者などいません

マニュアルがたたき台で、準備、進行のほとんどが頭の中での創造とシュミレーションになるわけです。

そしてリーダーはそれらのほとんどを把握しなければならない

そして把握した中で下に落とし込み納得していただき実行にうつす

これってねぇ

凄い大変な事なんよik_95

組合は店主の塊

個々の価値観を持った方々を動かすわけやから

相当大変な事です

1つの大事を皆の力で成し遂げる

野球も一緒ですik_79

下部は各担当のリーダーの為に

リーダーは成功の為に

組織はまさしくこれやなik_96

山崎さん たかちゃん まっくん ほんまお疲れ様でしたik_70

↑この三名がおかっちの上の人ですface02



  


Posted by おかっち at 09:17Comments(2)最近思う

2017年10月12日

響かん・・・

党首討論をテレビやYouTubeで見た押してるおかっちですik_54

一言で言うたら

まったく

響いてきませんface07

この選挙は政権選挙

与党になるか野党になるかの選挙

けど党の前に個

与党のする事を反対反対なんでも反対・・・

引っ越しおばさん思い出したよface07

素人の考えやけど

原発反対~

3・11の事考えたら原発依存にならんほうがええのは誰でもわかる

けど代わりのエネルギーは?

CО2削減は?温暖化もめちゃくちゃ問題やと思うんやけど・・・

雇用は?

具体的な策の説明がまったくわからん・・・

慰安婦の問題

両国の見解が違う中で何十年誤り続けやなあかんの?

俺ら戦争しりませんけど・・・

ちゅうか国会議員は皆日本人やろ?

森友?かけ?

ちっちゃいわik_20

憲法九条

国民投票したいわik_20

そうしたらもっと丁寧な説明あるやろし

もっと国民も興味持つやろ

時代は進化してます

これがおかっちの見解です

  


Posted by おかっち at 17:27Comments(0)最近思う

2017年10月11日

選挙

衆議院議員選挙がはじまりましたね

こう見えて実は物凄く興味があります

こないだからYouTubeで党首討論やテレビでの発言などを見た押してますicon14

なんちゃら学園や森友ik_19

んなもんどうでもええわicon08

何億もかけて選挙するんやから

日本の未来を良くするための話してほし

反対・反対・反対  なんでも反対

ほな違う方向性と手段を的確に示してほし

自衛隊は違憲ik_19

違憲と思われながら命張って国ら守りたくないれなぁと思う・・・

違憲といいながら政権とったら取りあえずは自衛隊を残して国民に真意を問うって・・・

違憲と思ってるのに、と・り・あ・え・ず・・・

信じられへんわicon08

ほんで国民に真意を・・・

そんなんいらんし

  


Posted by おかっち at 08:35Comments(0)最近思う

2017年09月27日

さぁ

2017WAKAYAMA YOSHIMURA選抜が動き出しもうすぐ一ヵ月

保護者総会を経て、二度の練習と決起懇親会が終了しましたik_79ik_12

ユニホームも揃い

一気に加速しようとしていますik_95


  


Posted by おかっち at 09:08Comments(0)最近思う

2017年09月19日

再チャンス

けっこう前に書いたかなぁik_08

思い出したんでik_08

昔ね、お母ちゃんらにアンケートが実施されました

夕食時、子供がお味噌汁をこぼしました

そのシーンを強く想像した時

子供への第一声はik_19

七割の回答が

「もうガサガサして食べてるからでしょik_20

「よそ見してるからでしょik_20

こう言ったニュアンスの回答だったそうです

そして三割の回答が

「大丈夫ik_19やけどしてないik_20ik_19

子供を気遣う内容だったそうです。

そして、その三割の回答の中のほんの一部に

「もう一度お味噌汁をよそってあげる」と最後に書いてあったそうです

具体的な創造からの行動と回答ik_08

もう一度熱いお味噌汁をよそってあげる=チャンスをあげる

なんか

母親としても女性としても素敵な人なんやろなぁと感じましたicon12

おわり

  


Posted by おかっち at 16:55Comments(1)最近思う

2017年09月19日

基本



  


Posted by おかっち at 08:46Comments(2)最近思う