2019年04月12日

応援

今朝のちよっとした出来事て゜思ったんやけど

人って、応援してくれてるんやぁって実感した時

いつも以上、それ以上の力を発揮できるんやなぁって思いました。

昔に聞いたことがあります

人ってのは全員が超能力者やと

人には目にはみえない赤いボタンと青いボタンがあって

人は手をふれずして他人のそのボタンを押す事ができる

表情・態度・言葉で

常に赤いボタンを押せる人


  


Posted by おかっち at 08:23Comments(0)最近思う

2019年04月06日

後継者育成

最近お客さんとよくする会話の中に

後継者育成

働き手がない

外国人労働者

などの話がよく出ます。

色んな組合とかでも後継者育成や若者に興味を持ってもらう為に

いろんな取り組みをしていると思います。

けどね・・・絵に描いた餅やと思うんよなicon10

はっきりと答えがでてます。

今の若者は

きちんとビジョンが見えればがんばれる子がたくさんいます。

我が子にさえ親の仕事の魅力を伝えられない人が

後継者育成事業などできるはずがありません。

そして、仕事のみに魅力を感じてもらうのではなく

その先にあるもの

この仕事をして、どんな家庭があり、どんな生活ができるか

そして人とのつながりなど

そっちのほうが大切なんだろうと最近凄く感じます。

我が子が幼いころから同業者や

サラリーマンなら会社の仲間家族なんかと

年に一回でも家族ぐるみで交流をもち旅行なんかいってたら

子供たちは、親の仕事の繋がりがあっての今の楽しさと浸透していくと思うんよな

自身が振り返って何で親の後を継いだんやろと考えたら

毎年、同業者の集まりでバス旅行なんかにつれってもろて

楽しかったなぁ

大人になったら俺もあんなことしたいなぁみたいな

ただただ単純な考えやったように思います。

ほんで、おかっちが親になり散髪屋さんの家族と10年以上キャンプにに行ったんやけど

その家族の子供たちの大半がヘアービジネス業界にik_96

景気はよくないけど

子供たちはきっと

幼いころの思い出を軸に

仕事の魅力なんかよりも

その先にある、人との繋がりや、楽しかったこと、家族を感じ

志してるんやと実感していますik_96

後継者育成の最高の手法は

伝えるのではなく感じさせるなんでしょうね



  


Posted by おかっち at 08:47Comments(0)理容最近思う

2019年04月05日

準備

今朝

なんかすっごい季節を感じました

春の朝やぁ~ってface02

いよいよ入学式ですね

そんな感じで朝の早くから起きてこれからの事を考えて

頭で整理してたんやけど

車中泊の道具とかもほどよく揃い

色んなとこに行きたいなぁ~はじまり

和歌山中央ジュニアもスタッフが数名変わる中で

明確な方向性と役割分担

ОB保護者さんとの連携など考えていかなあかん時期やなぁと考えてましたicon14

息子の高校野球もラストイヤー

ブログ10年の年

令和元年

おかっちにとってもまた節目の年にしたいですねface02


  


2019年03月29日

甲子園

昨日、和歌山代表の二校が勝利しましたねicon14

テレビ中継をみていると地方大会より選手1人1人がますます大きく見えますik_95

一野球ファンとして

知っている選手が出ているとほんまワクワクしますねicon14

和歌山は秋に新人戦がありベスト4以外のチームは一次予選に挑み

その四強が二次予選で新人戦の四強と戦い上位2チームから3チームが近畿大会に出場し

近畿で好成績だった時にセンバツにでれるかどうかとなるんですよね

たった数か月前の新人戦から厳しい冬連を乗り越え

そして甲子園での経験と勝利

人間は経験を重ね成長する生き物ですicon14

甲子園と言うものすごい舞台で平常心で戦う事の経験

センバツが終わればまた地方の春季大会

どのチームもがむしゃらに挑み

熱い戦いが見れるんでしょうねface02

ますます楽しみですik_96  


Posted by おかっち at 08:36Comments(0)最近思う少年野球って・・・

2019年03月13日

節目の

今年高校野球ラストイヤーの末っ子ふうた

今、ふっと思った

小1の春から東貴志ウインズで野球をはじめ

卒団と同時に東貴志小学校と中貴志小学校の野球部が一緒になり貴志川ウインズに

東貴志ウインズ最後の卒団生に

中学は紀州ボーイズさんでお世話になったんやけど

興紀ボーイズだったのが紀州ボーイズに変わった年でした

そして昨年は高校球児として第100回記念大会に出場させていただき

今年は平成最後の年からあらたな時代の年にicon14

中々の節目遭遇男ですface02  


Posted by おかっち at 08:40Comments(0)最近思う

2019年03月07日

距離感

おかっちが子供の頃は、テレビに出るスターやアイドルには、

同じ人間とは思えないような距離感がありました。

アイドルはトイレにも行かないのではないか、というような幻想がありました。(笑)

しかし、今ではAKBの握手会など身近に感じれるアイドルの方が人気が出ます。

ジャニーズのアイドルも、初期のトシちゃんやマッチなどには

親近感というよりも一般人とは違う雰囲気の方が強かったと思いますが、

今の嵐やその他のジャニーズのアイドルには、かっこいいけど身近にいても

おかしくないという雰囲気を感じます。

おかっちはアイドルオタクとちゃうけろface02

時代の流れというものをこういうところからも感じます。

おかっちが仕事をはじめたころの、「リーダーシップ」というのは、

プロ野球の故星野監督のような部下をぐいぐい引っ張っていける人のことをイメージしてたんやけど。

リーダーには、下の者に有無を言わせない圧力を持っていなければ統率することはできないと思っていました。

俗にいう「カリスマ」的な要素が必要なんだと思っていました。

しかし最近では、リーダーには、「カリスマ性」よりも「親近感」の方が大事ではないかと思います。

頭ごなしに命令しても聞いてくれるのは昭和世代までで、

平成時代は、「ゆとり世代」「悟り世代」と言われていますが、

頭ごなしで言っても自分で納得しないと心からは動いてくれないような気がします。

価値観が移行していることに気づかないといけないのだと思います。

昔は年を重ねるだけで尊敬の対象になりましたが、

今では年を重ねていたり上司というだけでは尊敬の対象にはならないし、

「自分が納得しないと自発的には動けない」という時代です。

「納得」してもらうためには、まずは相手に心を開いて自分が

考えていることを話してもらわなければなりません。

その際に「自分が考えていることを素直に話すと怒られる可能性がある」と思ってしまうと、

相手は怒られない範囲でしか本心を話してくれなくなります。

スタートは「相手が本心を話してくれる」ことにあるのであれば、

上司と部下や親子にとって大切なことは「安心感」や「親近感」なのではないかと思います。

「上司のいうことを聞け!」とか「親の言うことは絶対だ!」というスタンスでは

今の時代はコミュニケーションが取れない時代のように感じます。

確かに部下や子供は間違っていることも多いでしょう。

しかし、間違っているからと言って頭ごなしに否定してしまうと、

その後の信頼関係は閉ざされてしまいます。

たとえ相手が間違っていたとしても、それを頭ごなしに否定するのではなく、

どう間違っているのかを「伝えて」いかなくてはいけない時代なのだと思います。

自分の中で「常識」になっていたり「当たり前」になっていることを、

「なぜ??」という視点で伝えていくことはすごく骨の折れる作業だと思います。

しかし、これからの時代にこの作業を「面倒くさい!」と思ってはしょってしまうと、

コミュニケーションは取れない時代に突入していることに気づかないと

「頑固おやじ」で孤立してしまう時代になってくると思います。

「伝える技術」という本がベストセラーになったのも、

今の時代「伝えること」に悩んでいる人が多いことを象徴しているような気がします。

ダーウィンの進化論で、「強いものが生き残るのではなく、変化できるものだけが生き残れる」

ということを言われていますが、これからの時代はどう伝えていくかということを真剣に考えた時に、

伝える前に「どう聞いてもらえるか?」

聞いてもらうためには「どういう信頼関係が必要か?」

信頼関係を築くためには「どういうかかわりを持っていくべきか?」

ということを考えていくと、日常の自分の言動がいかに大切なことかを認識させられます。
  


Posted by おかっち at 08:48Comments(0)最近思う

2019年02月27日

価値

またまたAmazonプライムでドラマ観てて夜更かししてしもたおかっちです・・・icon10

生きる価値とは長生きする事ですかik_19の台詞

が響きましたicon12

  


Posted by おかっち at 08:41Comments(0)最近思う

2019年02月21日

串子さん元気ですか?

東北の震災時に甲子園に寄付をにぎりしめ

東北の高校の応援に行った記事をアップし

その記事をみてくださってからコメントをくださった串子さん

貴志川ウインズが成徳イーグルスさんに遠征に行った際に

わざわざバスと電車を乗り継ぎ差し入れまで持って会いにきてくたせさった串子さん

最近、コメントがないので少し心配しています

お元気ですか?

またみてくださってたら近況だけでもお知らせくださいねik_75  


Posted by おかっち at 10:14Comments(2)最近思う

2019年02月03日

切り取り

おはようございます

テレビで連日報道されている明石市の市長のパワハラ発言問題

これだけと違うんやけど

報道・ニュース番組の

切り取りがひどすぎるik_95




  


Posted by おかっち at 08:48Comments(0)最近思う

2019年01月25日

節目の年

こないだから色々と考えてたんやけど

おかっちね

この2月で49歳になりますface07

40代最後の年なんです・・・

そして平成最後の年です。

ほんでね

この5月25日がきたら

おかっちが10年前に目標を掲げた

1日も欠かさずに10年間は絶対にブログを書き続けると言う目標

あと四カ月間書き続ければそれが達成される年でもありますik_08icon12

何をやっても三日坊主だったおかっちがここまでブログを書き続けられたこと

それはなぜか

即答で言えます

ブログと言うツールを通してどれだけ人との繋がりができ

またそのことにより成長させていただけたからです。

人間て完璧な人間ていません

おかっちなんかはとくに・・・

ネガティブやし短気やし・・・face10

けどおかっがブログを書くルールとして

肯定的な事を意識して書くように心がけている中で

おかっちを知らない人は「こう言う人なんや」と想像すると思います。

その想像してくれる人に近づくのがおかっちの目標で書き続けてきましたface02

ほんで、そんなこんなで節目の年やなぁと考えていた時に

ある方との話の中で老害と言う言葉が飛び込んできました

さっそく老害と言う言葉をネットで検索しました

言葉の字面からも感じられるように、「老害」はいい意味ではありません。

また辞書にも載っていません

いわゆる、「困った老人」をさしています。自分が老いたことに気を留めずに、

今まで通り行動することが原因で、多くの人に迷惑をかける人です。


今期の中央ジュニアの保護者さんには30代前半の保護者さんもチラホラ・・・

一回り以上違います・・・

最近ブログにおかっちがよく書いている10年一昔と言う時代から

今は三年一昔と言う時代

目まぐるしく時代が変化している中で

自身も時代に応じて老害と言われぬように成長し変化していかなければと

感じましたface02

それは時代に流されると言う事ではなく

信念はぶれずに時代に合った手法を取り入れて行くと言う事でいいと思います。



この三角形のようにicon14

老害とは

たまに自分に言い聞かせるように↑読みたいと思いますface02

おとこらしさ

おんならしさ

こどもらしさ

としよりらしさ

やっぱりらしさってik_96
  


Posted by おかっち at 09:32Comments(0)最近思う

2019年01月23日

ドラマ

さぁ20日の納会で幕を閉じた

2018和歌山中央ジュニア

毎年思う事があります

選手1人1人がドラマの主役と考えた時に

同じ場所、同じ環境にいながらも22通りのドラマができます

そこに保護者さん44名が自分が主役と考えと時に計66通りのドラマができます

フロント・首脳陣もそれぞれの立場で自分を主役に考えると

80近くの短編ドラマが完成しますicon12

そしてドラマには主役だけでなく助演男優・助演女優・エキストラなど

それぞれの役者が存在します。

家でどんな話をしていたのか

それぞれ葛藤があったのか

喜びだけでなく不安もあったと思います。

球場ではずっとランコーに全力疾走で向かう我が子の後ろ姿だけを見守る親

ブルペンキャッチャーに走る息子の後ろ姿をだれにも悟られず

目に焼き付けていた親もいたと思います

逆にマウンドに立つ我が子の必死のプレイに感動したり

子供以上に緊張し涙した親もいたと思います。

けどそこにはテレビのドラマによく出てくる

悪役や敵、悪は存在しない短編ドラマ

学童終わりの時期のこの短期間でのこの経験で出来上がった66通りのドラマを

これから何かあった時に思い出してほしいと思います。

特によく出れていた選手よりも

ベンチスタートのほうが多かった選手には・・・

自分が主役のドラマやから再放送は簡単なはず

途中出場する緊張感、悔しさ、親への想い・・・

そして今年も成せたフロント・首脳陣、選手、保護者の一致団結

この一致団結を成しえた最大の要因は

それぞれの立場の人が周りの人の気持ちを思いやる気持ちを持った人が

多かったのが要因だと感じました。

それを率先し実行してくれたのが保護者会長でした

おそらくおかっちらの知らないところで

言葉を選びながらも嫌事を言わなくてはならない事もあったと思います

自分の子供よりもまずチーム

選手22名全員に率先して目を向けてくれた事で

この結果がうまれた事は間違いないと

納会の最後の涙で確信にかわりましたicon11







  


2019年01月17日

ツァイガルニク効果

ツァイガルニク効果って知ってるik_19

こないだテレビでちょこっと言ってて

さっそく調べてみたんよ

物事はやり切るよりも途中で終わったほうが頭に入りやすいって言う話

ぽちっ

これって指導者さん目線でみるとめっちゃおもろいです

一年間通してやってみると何かが変わってくるかもicon14  


Posted by おかっち at 08:40Comments(0)最近思う

2019年01月13日

組織

おはようございます

二度寝かましたおかっちです・・・ik_05

今朝テレビ観てたら入ってきましたicon14

組織の在り方



組織ってピラミッド型になってますよね

一番上の一番面積が少ないとこに会社なら社長がおって重役がいて

各部署の長がおって一番下の面積が大きいところには社員がいる

会社でなくても

野球でいえば部長や代表がいて監督がいてコーチがいて

選手・保護者がいるピラミッド型

しかし今の時代に求められているピラミッド型は上のようなピラミッドではなく



これ

決断力や責任をとる立場としてトップは必要ですが

時代に応じてどれだけ下にいる者の意見を聞ける場所にいるか

トップダウンだけではないピラミッド型

同じ△でも底辺の長さの違い

これが人の数になりますicon14

三角の形が違うだけでこれだけの人数が集まります

これこそ組織の理想の在り方だと思います。

ほんま朝からわかりやすい

ビビビッと入ってくる話を聞いて徳した気分ですicon12
  


Posted by おかっち at 08:23Comments(2)最近思う

2018年12月28日

難しい 変わる

年を重ねていくと、多くの人が「昔はよかったなぁ~」と懐かしんだりしますface02

昔もそれなりに大変だったとは思うんやけど、

過ぎ去ってしまうと現在の時代の流れについていけなくなっている自分に気づくと、

昔を懐かしがってくるのかと感じることがあります。

過去を振り返ったり昔を懐かしむのは老化の始まり、と言われたことがありますがface01

時代は常に変わっているのだから、自分も変わっていかなければ、

無意識に過去を懐かしんでしまうのかと思います。

過去をいくら懐かしんでも、2度と過去のようなことは起こりません!!!

バブルの時代を懐かしんでも2度と同じバブルはやってきません。face01

「適者生存」という言葉があるんやけど、

変わる時代に合った生き方ができなければ淘汰されてしまうのだと思います。

人生においても、20代30代40代と年齢によっての生き方というものがあるように思う・・・。

若い時には物欲中心や利己的な生き方でも許されると思いますが、

年齢を重ねていくにしたがって、物質から精神的な満足に移行していったり

利己的な生き方から利他的な生き方に移行していかなければ、

いろんな問題が発生しやすくなってくるように思います。

人は先人の知恵から「こうするべき!」というアドバイスをもらいますが、

生き方や考え方を変えることは簡単なことではありません。

簡単ではなくても、どこかで変わっていかなくては、

目の前にいろんな問題や課題が現れてきます。

「できれば変わりたくないけど変わるしかない!!」と心の底から思えた時に、

人は変わり始めるのだと思います。

この「変わるしかない!!」と思うためには、頭ではなく、

心から感じなければ体は動かんのよ。

自分の経験上思うことは、心から「変わるしかない!!」と思うためには、

骨身に染みるまで嫌な思いをするしかないのではないかと思います。face01

従来のやり方、生き方、考え方をしていても、

何も問題がおきなくて順調なのであれば、誰も変わりたいとは思わないと思います。

しかし、人生からは困難や問題を発生させて、私が変わるように求めてきますik_95

そういう人生の問いかけにいつまでも抗い続けても自分が嫌な目をするだけです。

そういう「嫌な目」「痛い思い」を続けていくうちに、どこかの部分で、

「もうわかったよ!」「(もう他人や環境のせいにしないで、自分が)変わるから勘弁してよ!!」

と心から思えた時に、人は変わる努力を始めるのだと思います。

そう思うと、運命や神様とけんかしても勝てるわけはないのだから、

自分が早く変わっていく方が得なんやろなとik_96

「本当は変わりたくないけど、いつかは変わるしかない!」

「どうせ変わるんなら早く変わった方が得!!」と自分に言い聞かせながら、

今日も変わりたくない自分と向き合って生きてるんよな・・・face10
  


Posted by おかっち at 16:46Comments(0)最近思う

2018年11月15日

変化

突然やけど

ダーウィンが「最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるのでもない。

唯一生き残ることが出来るのは、変化できる者である。」と言ったとか

数年前まで10年一昔と言われたのが

現在は3年一昔の時代

目まぐるしく状況は変化してます

25歳の若者が20歳の若者を見て

「今の若い者は・・・」と言いますface02

変化=成長ととらえた場合

変化は絶対に必要です・・・がik_20

ぶれない芯はもっとかなければならないとも思います。

今までの経験が物を言うんでしょうね

現在、日本全体が求人難で困っていますが、会社が社員を選ぶ時代ではなく、

社員が会社を選ぶ時代に変わりつつあります。

まさしくスポーツも一緒ですよね







  


Posted by おかっち at 08:55Comments(0)最近思う

2018年11月10日

皆がセンター

よく寝たおかっちですik_05

11月の今頃になってくると

ここ数年は練習試合、交流戦の段取りからはじまり

高砂の冊子作成でバタバタする時期となります

今年はチャレンジして6年目になるんやけど

6年目ともなると

毎年少しずつ違った状況で動かなければならない中で

いつも保護者さんが神対応をしてくれるので

段取方としては、「あの時はこうできた」「たの時はこれがよかった」と

参考にさせていただく事が多く

凄く段取りがスムーズに行っています。

これも先輩保護者様の経験を経ての継承

凄く感謝ですik_70

役割分担も保護者さんがこのチームのコンセプト・意図・方法・目標・目的を把握して

行動してくださり

年々はやい段階から一致団結感が増し

皆が自分にしかできない事、自分だからできる事を快く受けてくだっています。

おかっちの好きな言葉

よっしゃまかせとけik_20

うれしい事です。

我が子への期待よりもまずはチームの応援

あと一ヵ月ちょい

この経験を経て

次のステップに繋げれていければ

絶対にええ経験になると確信していますicon12


  


Posted by おかっち at 08:29Comments(0)最近思う

2018年11月09日

あーなんか無性に

あーなんか無性に

どっか行きたくなってきた・・・ik_95


  


Posted by おかっち at 08:24Comments(0)最近思う

2018年10月06日

挑戦




  


Posted by おかっち at 08:49Comments(0)最近思う

2018年10月02日

休日

連休1日目

朝からユーバス行って

そこから聖地紀三井寺に応援へ

2試合で23イニングを見させていただきました

物凄く興奮しました。

ほんでから紀美野グランドへ



3度目の練習

緊張感持って頑張ってました(^^)

OBも顔出してくれて



嬉しいこと、残念なこと、悔しいこと

色んな感情がでた1日でしたが

車で移動中にテレビで

樹木希林さんの言葉が紹介されてました

おごらず気にせず
面白がって平気に生きればいい

明石家さんまさんの

生きてるだけで丸儲け

やっぱり大物って

弱い犬みたいにキャンキャン言わんし

堂々としてるし

人の悪口をおらんとこで言わんし

一番は言葉が重い(^^)

共通点ありますね(^^)

さぁ今日は病院です…

づつない…平気に生きよか(^^)  


Posted by おかっち at 07:44Comments(0)最近思う和歌山中央ジュニア

2018年09月25日

スタート ゴール

出来事は1つ 受け止め方は2つ」と言われていますが、

自分はどんな未来を望んでいるのかで、

どういう受け止め方をした方がいいのかが決まってくるように思うんよ。

感情に流されて行動していれば、人生はみな同じ不幸な結果になってしまいます。

幸せになりたいのであれば、今の感情に流された言動をするのではなく、

自分が望む未来に合った言動をしていくことが大切なんだと思います。

スタートは感じることでも、ゴールは理性が決めていくことが、

明るい未来を切り開いていくのだと信じていますik_96
  


Posted by おかっち at 10:09Comments(0)最近思う