2018年11月06日

初陣

ゆうべは2018和歌山中央ジュニア初陣の日でした



対戦チームは毎年恒例で
お世話になっている和歌山市選抜さんでした



5時40分プレイボールで2試合おこなわれました



オール6年の戦い

ものすごい迫力でした

和歌山中央ジュニアが結成され2ヶ月がすぎ

ここだけのルールを首脳陣と選手で共有し

どの選手がどれだけそのルールを意識し

行動にうつせたか、

打った、打ち取った、ファインプレイをした

エラーをしたと言うことよりもまず

そこが重要視された2試合だったと感じました。

そんな中

中央ジュニアのように短期チームで大会で

負ければ解散のチームは

勝ちにもこだわらなくてはと思います。

1時間20分の限られた時間での

先制点を取られたときの緊張感

毎年、和歌山市選抜さんとの試合はロースコアの緊張感のある試合ばかりです

この経験をいかして

高砂に向けて一致団結し頑張りたいと思いました

最後は両チームの選手全員で



和歌山中央ジュニア

2勝0敗0分


同じカテゴリー(和歌山中央ジュニア)の記事画像
毎年この時期に
練習
10月最後の
折り返し
応援準備
プラカード
同じカテゴリー(和歌山中央ジュニア)の記事
 毎年この時期に (2018-11-15 10:14)
 練習 (2018-11-13 14:07)
 初陣の (2018-11-08 08:25)
 さぁいよいよ (2018-11-03 08:27)
 10月最後の (2018-10-30 08:51)
 折り返し (2018-10-23 08:51)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。