2010年02月07日

卒団式 監督

ik_75第三話

トロフィー、表彰状、記念品が卒団部員に手渡された後

監督の挨拶がはじまったik_75

一言はじまる前から声を詰まらせる監督icon14

ここでおかっちも二発目のウルウルモード突入  確変突入確定ik_01

監督は素晴らしいほど昨年あった公式戦の全試合の内容、得点まで記憶しており

その時の気持ちを全てみんなの前で話してくれた

子供達も全員ぽろぽろ涙を流していたicon11

そして最後に監督から保護者の皆さまに挨拶した内容におかっちは

三発目のウルウル連チャンに突入icon11

監督『私がしてきた事はすべて正解ではなく間違っていたこともあったかもしれない、けど気持ちはいつも子供達の為

そして勝たせてやりたいと言う気持ちだけで取り組んできました、理解してくださり、子供達を預けてくれた事本当にありがとう

ございました』と言う内容でした。

意図と方法

方法は∞

監督は意図(目標)を明確に持ち

一生懸命になって一年を通してほぼ毎日と言っていいほど子供達にかかわってくれた

だからこそ声を詰まらせ言葉にならなかったのだと思う

素晴らしい挨拶の内容でした

 


監督、本当にありがとうございました。





つづく・・・


同じカテゴリー(東貴志ウインズ)の記事画像
先輩後輩
整理してたら
OBが^^
根っ子を
前監督
記念品
同じカテゴリー(東貴志ウインズ)の記事
 先輩後輩 (2015-04-01 12:11)
 整理してたら (2015-03-05 13:28)
 OBが^^ (2014-10-05 18:11)
 おやじ達の・・・が (2014-05-23 09:06)
 根っ子を (2014-05-17 07:59)
 あれから一年かぁ (2014-04-30 10:14)

この記事へのコメント
nmyNwg https://www.genericpharmacydrug.com
Posted by Judi at 2018年05月12日 11:15
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。