2018年05月24日

申し込み前に必ず

さて今年も第10回高砂ドリームカップ記念大会に出場すべく

WAKAYAMA YOSHIMURA選抜から

コンセプトを前面に掲げ、チーム名を和歌山中央ジュニアとし6期生を迎え入れ

テッペンを目指しチャレンジする事を決意したわけですが、

お願いと現在決まっている事を記しておきたいと思います。

①セレクションに興味のある方は、このおかっち日記にしか要項を記しませんので

 いままでの選抜チームの記事(左サイドバー・カテゴリー・YOSHIMURA選抜)を読んでいただくと

 過去の流れや詳細、またどんなチームかがわかると思いますので読んでください。

②募集が多い場合はセレクションと言う形をとらせていただきます。

 セレクション開催日は8月20日、申し込みが多い場合は27日も検討

③申し込みスタートはまだ先ですが、必ず自チームの代表・監督さんに許可をいただき参加する事

 また選出された場合も自チーム行事優先とします。必ず守ってください。

④申し込み期間は7月1日から7月23日を予定しています。

⑤高砂ドリームカップ開催日は12月22日23日24日の三日間

⑥選出された場合、練習は9月から12月の祝日以外の月曜日(約10回程度)

 ナイター試合・11月からは土曜日、日曜日に他チームとの交流戦、練習試合も入ってきます

 (自チーム優先とし、参加できる選手のみ参加)

⑦活動日として9月から12月までの四カ月間、一ヵ月5,000円の計20,000円

 (昨年までは4,000円でしたが、試合時の球場使用料や他経費でその都度追加徴収していた)

 (一度の練習でグランド・ナイター使用料、その他経費で9,000円程度必要)

 ユニホーム・キャップ代8,000円

 セレクションで選出された選手保護者さんからのみ、セレクションと保護者会での必要経費

 (二日間のグランド使用料・ナイター使用料・会議室使用料・放送室使用料・その他経費)

 一件あたり2,000円

 高砂遠征に別途、選手7,000円程度 保護者1人8,000円程度が必要となります。

昨年の経費


素晴らしい大会である高砂ドリームカップにエントリーして5年

色んな経験をしてきた中で

このチームは先輩・後輩の繋がりが薄い単年発足チームです。

先輩の悔しい思いや素晴らしい経験や思いを継承していくには

絶対的に、肯定的にそれを伝え、継承していく人間が必ず必要となります。

そして、それを実現する為には

どれだけ伝える者が一生懸命になり関われるかだと思います。

数年前までは10年一昔と言われた時代でしたが

現在は3年一昔の時代

世の中の状況が目まぐるしく変化する時代です。

学童の絶対的選手の人数も少なくなり

合同チームも多くなってきましたし

合併チームも多くなってきました。

オール6年生のチームは皆無に近い状況ですicon10

そんな中で「たのしく」だけでなく

中学に上がるまでのこの時期に同期の良き仲間・良きライバルと

切磋琢磨しスタメン・ポジション争いをして

お互いを認め選手も保護者も全力でチームの勝利の為に戦う環境を作り経験する

だからこそ、まずセレクションも合否に関係なく、緊張感を持った

チャレンジしてよかったと感じてもらえるセレクションにしなければならないと思っています。

そして、時代の変化に応じて関わらさせていただいている私たちも

色んな経験をして勉強して成長していかなければならないと思っています。

最近、おわかれ大会が終わる頃から各支部で6年生のみのオールスターチームや連合チームを結成して

交流戦や試合をするチームが多くなってきていますねicon12

素晴らしい事ですし

各地域の学童に関わっている関係者さんの尽力で学童最後の思い出作り

本当に段取りしてくださっている方は大変だと思います。

今年、高砂ドリームカップに6度目のチャレンジをする和歌山中央ジュニアですが

セレクションからも含め

お金もいりますし、ユニホームも揃えますし、スタメン争いもありますし

何回も練習を行うチームです。

全員が平等に出場し、「楽しかった。おもしろかった」だけを思えるチームてはないと思います。

経験でしか人は成長しません

その色んな経験を経てすべての人が成長できるチームにもっともっとしていきたいと思っています。

このチームに選ばれた時

まず我が子への期待よりチームの応援をしていただけると幸いです。

大会にチャレンジして5年と言う節目を迎え

気持ち新たに進化し、表にもコンセプトを明確に掲げ

今年も準備していきたいと思います。














同じカテゴリー(和歌山中央ジュニア)の記事画像
応援準備
プラカード
四回目の
順調に
休日
メンバー
同じカテゴリー(和歌山中央ジュニア)の記事
 応援準備 (2018-10-18 09:27)
 プラカード (2018-10-18 08:53)
 四回目の (2018-10-16 08:31)
 順調に (2018-10-04 08:27)
 休日 (2018-10-02 07:44)
 メンバー (2018-09-27 09:36)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。