2018年02月28日

発信のメリット

現在は情報の時代

ちょっと調べたい事があればネットで検索すれば

大抵の事は出てきますik_08

昨日、紀州オフィシャルブログでいこらブログで一位になったと書きましたが

ここ最近は全国的にもホームページやブログ、フェイスブックを開設しているチームが多くなっています

全国大会出場などを決めて抽選会が終わり対戦相手が決まると

まずはそのチーム名を検索したりしますよねface02

情報収集といった意味では、これも時代の流れだと思いますik_96

そしてSNSでの最大のメリット

それは選手のモチベーションを上げる

自チームの情報発信をする事で、

どんなチームかと言う事を幅広く発信できると言う事だと思います。

紀州ブログを一例にした場合

バッテリーの名前が載ります

長打を打った選手の名前が載ります

戦績が載ります。

ブログ内のサイドバーに「ブログ内検索」ってあるんやけど

たとえばそこに「岡野」と入力して検索したら「岡野」と書かれた記事のみが

ヒットしてきます。

どの試合で投げたか、どの試合で長打を打ったか

対戦チームの名前を検索にかけると

いつ、どの大会・練習試合で勝ったか負けたかも全てわかります。

現在は思い出を写真に残す事が少なくなってきた時代

10年後20年後に結婚して子供ができた時

現選手が「お父さん載ってるやろ」って見せてあげられるツールって

子供もモチベーション上がるし、励みにもなると思います。

ある選手がはじめて長打を打った時「やっとブログに名前が載りました」って喜んで

連絡をくれる保護者さんもちょくちょくいますface02icon14

また、新入部員を募集する際

野球体験などを実施して選手を募りますが

体験だけではわからない事もたくさんあると思います

どんなチームなのか

どれだけの選手がいるのか

どれだけの指導者さんがいるのか

チームの雰囲気

戦績

チームを宣伝すると言った意味でも素晴らしいツールだと思います

学童や選抜チームで関わった選手が色んなチームで活躍していますが

ホームページなどを通じて

その選手の活躍などをもっともっと知りたいなぁと思う事もしばしばありますface02








同じカテゴリー(最近思う)の記事画像
あーなんか無性に
挑戦
休日
組織
人生において
続ける・3年スパン6年スパン
同じカテゴリー(最近思う)の記事
 変化 (2018-11-15 08:55)
 皆がセンター (2018-11-10 08:29)
 あーなんか無性に (2018-11-09 08:24)
 挑戦 (2018-10-06 08:49)
 休日 (2018-10-02 07:44)
 スタート ゴール (2018-09-25 10:09)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。