2017年05月16日

ほんま楽しんどきよ

学童 中学野球 高校野球 大学野球 社会人野球 プロ野球

野球ちゅうてもピラミッド式に色んなカテゴリーがあるわけで

ふうたが高校球児になりまだ二カ月ほどなんやけど

学童野球は親も行ける時にはグランドに行きお手伝いしたり審判したり

帰りの車の中、夕食時、風呂で

「今日はなんでこの時こうやったんik_19

「あそこでこうやったらなぁ」

「ナイスバッティング・」  「ええ声やったなぁ」

帰ってきてキャッチボールしたりバッティングセンター行ったり

「ここはこうしなぁって監督に言われてたやろ~」 「このほうがええんちゃうかik_19

などなど素人でもおやじ達の少年野球感満載でface02

親も保護者会で人間関係を構築しながら人間的成長し

親子で野球をして親子で人間的成長をさせていただいてるって感じ


中学野球になると

「ああやろ、こうやろ」と言う言葉はなくなり

もちろん技術的な事は指導者様に全て一任なわけで

反抗期などもあったりして

家では無言でティーで淡々とボールをほってあげるくらいしかできず・・・

もっとがんばろらって言葉はまだかけられる時期

高校野球

一言で言うたら

電柱に隠れて顔半分だして見守ってるって感じface01

帰ってきても暗闇で素振りしてik_80

疲れて食べる事もできず

風呂に入ってすぐにik_05

朝は6時前に起きて出て行き

会話は「ただいま」 「おかえり」

中学まで言っていた「がんばれ」も

酷に思え言葉にようせんのよface10

これからまだまだドラマはあるんやろけど

人生15年の中で9年以上やってきた野球ちゅうスポーツで

この高校野球ちゅうカテゴリーをやりきった時

親子で酒のみながらどんな話ができるか

今からめちゃめちゃ楽しみです

だから

学童で野球を志している子供さんがおる人は

親子でめちゃめちゃ野球を楽しんどいてくださいface02

ほんでやっぱり野球ちゅうスポーツはええれ

なんせ

子供だけちごて親子で人間的成長できるスポーツですik_79


同じカテゴリー(少年野球って・・・)の記事画像
紀三井寺での感動
マクド
おやじ達のボーリング大会
プロ野球チップスゲーム
プロ野球チップス
素晴らしい試合
同じカテゴリー(少年野球って・・・)の記事
 1000日 (2017-06-29 08:26)
 紀三井寺での感動 (2017-05-21 20:35)
 マクド (2017-05-20 08:32)
 ふむふむ (2017-04-27 14:54)
 選手 (2017-04-06 08:21)
 学び (2017-04-02 17:37)

この記事へのコメント
同感です。
今思えば、子供が野球をやってきてたんですね、親もなんらかの形で学童から携わってきたことで、親子の共通の話題を持ち、コミュニケーションを図ってこれたことが、何よりの財産だと思います。
高校でも、マイクロ運転手を主に関わってますが、残りの期間を全うしたいと思ってます。
Posted by 県和商1年生 at 2017年05月16日 15:16
ほいたらヘルメットの寄付5万してよ
Posted by おかっちおかっち at 2017年05月16日 18:06
三千円でこらえてくらはい
Posted by 県和商1年生 at 2017年05月17日 10:03
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。